キャンパスライフ

ホーム>キャンパスライフ>ボランティアセンター

ボランティアセンター

センターの目的

ボランティアセンター

ボランティアは、自発性・先駆性・無償性に基づいて、社会のさまざまな課題に取り組む人たちです。

といっても「ボランティア」という特別な人がいるわけではなく、自分の生活する地域や国や世界が、今、直面してい問題や課題に気づいて、何かをしなければと動き出した、ごく普通の市民たちなのです。

一人ひとりの力は小さいものかもしれませんが、集まると大きな力となります。1995年に起きた阪神・淡路大震災でのボランティアの活躍により、その力が社 会で認められるようになりました。そして、災害のみならず、社会のさまざまな問題に取り組む新しい市民の力として、期待されるようになってきたのです。

ボランティアセンターは、こうしたボランティアに対する関心の高まりのなかで、ボランティア活動への思いのある人や、活動に参加したい人々のために、適切なボランティア活動の機会や、情報を提供するなどの役割を担っていきます。

地域に密着した特色あるボランティア活動


ボランティアセンター基本構想に関する提言


お問い合わせ

順正学園ボランティアセンター
〒716-8508
岡山県高梁市伊賀町8 順正学園ボランティアセンター事務局

TEL:0866-22-3548(FAX兼)
URL:http://volvolblog.blog114.fc2.com/
E‐mail:volcen@office.kiui.ac.jp

ページの先頭へ