2018 年 10 月 27 日

始まったよ! ゲームジャム in 高梁

今年も「ゲームジャム in 高梁」が、始まりました。高梁で開かれるのは、これで4回目となります。

いつもの顔ぶれ、また、新しい顔。

sukuri-nn

受付では、アニメ学科の学生もボランティアスタッフとして参加しています。

uketuke

アレアレ、O先生が頭を抱えている。何かトラブル発生か?!
こうしたイベントにはトラブルはつきものです。後は、いかに被害を最小限に・・・。

keishoku

国際交流会館2階の会場には、軽食も用意されています。
だって、明日の夕方までぶっ通しでゲーム開発の作業を進めるのですから、お腹も空きます。

te-ma

今年のテーマは、「つながる」です。

7月には西日本豪雨災害が発生し、高梁も大きな被害を受けました。
でも、その時につながる人々の強さを再確認できたのも事実です。

さあ、ゲームという形で、人々がつながることをどう表現していくのか?

そのためには、まずは、ここにいるメンバーがつながって行かなければ。

zenninn

カテゴリー: 未分類