2018 年 5 月 21 日

キャンパス見学会(オープンキャンパス)が開催されました

おはようございます。
昨日は、今年度初回のキャンパス見学会が開催されました。

本学科の紹介をさせていただいたり、
DSC00232
DSC00235
在校生との交流&相談会もありました。
DSC00284
さて、下のこの写真は、なんの写真だと思いますか?
P1030718
答えは・・・キャンパス見学会(オープンキャンパス)に来てからのお楽しみ!です。

今回は、初挑戦、ミニ講義や本学科の紹介をLIVE動画で配信しました。
LIVE中の視聴者数は102名!!
LIVE終了2時間後の視聴者数は、さらに伸び207名!!!

Web オープンキャンパスをご覧になった高校生さん
是非、オープンキャンパスにお越しください。
来月のキャンパス見学会は6月10日(日)です。

お待ちしています!!

2018 年 5 月 18 日

新入生歓迎!

ゴールデンウィークがあけ、学校では各所で1年生の歓迎のイベント
がありました。

↓2年生企画の歓迎会の様子
P1030602P1030601P1030590P1030593P1030591P1030610
楽しい食事会の場面があり、ビンゴゲームもあり、ということで
P1030613
各所で写真撮影会がはじまりました!
P1030675P1030661P1030604
打ち解けたところで、最後に集合写真。
P1030699
楽しい時間を共有できたようです。
P1030691
クラスリーダーをはじめ、幹事の皆さん、ありがとうございました!
↓歓迎会の翌日はスポーツ大会
P1030707
1年生も2年生も健闘したとのこと
P1030703
P1030714
P1030701
これを機会に、他学科の学生さんとの交流も増えてきそうですね。

1年生の皆さんは、先輩の様子を知ることができたと思うので
積極的に先輩から色々なことを教えていただきましょう!
学生生活を楽しんで下さいね。

2018 年 5 月 12 日

本学博士後期課程修了生の論文が国際誌に掲載されました!

本学科の籔脇教授が大学院博士後期課程で指導した小野健一さんの論文がイギリスの作業療法雑誌に掲載されました!

Development and validation of the Measure of Supporting Co-occupation for family caregivers
Kenichi Ono, Yuri Kanayama, Keiko Tsuchiya, Miyuki Iwata, Kenji Yabuwaki

この研究は、認知症をもつ高齢者を介護する家族が高齢者と一緒に行う作業(共作業)を捉える尺度を開発し、共作業の特徴を明らかにしたものです。

この研究は、作業療法士が認知症高齢者と家族介護者を支援するための有用な視点を提供するもので、現在はその効果を検証する研究が進められています。

本学科の各研究室では、このように教員、大学院生が国際的な水準の研究に多く取り組んでいます!!

shot2018

2018 年 4 月 27 日

授業風景

先日、物理療法室で1年生さんが講義を受けていました。

パラフィンに手を入れ「どのような感触ですか?」と先生に問われ、
学生さんは何とも言えない感触に、どのように例えたらよいのかと、
妙な顔つきでした。
P1030585

実際に治療で扱われるパラフィンに触れ、治療体験をした学生さん
どうでしたか?
これから多くの経験、学びの連続ですね。
明日から、創立者記念日などあり、学生さんは大型連休です。
実習中の4年生さんは、少しホッとする連休でしょうか?

楽しんでくださいね。
事故にはくれぐれも気を付けてくださいね。
連休明けに元気な皆さんに会えることを楽しみにしています!!

2018 年 4 月 25 日

新入生歓迎会準備

4月もあっという間に最終週ですね。
5月の連休明けに、2年生主体で開催される新入生歓迎会がありますが
6月には全学年で実施する新入生歓迎会が開催されます。

今日は2年生さんが、勉強の合間をぬって歓迎会について話し合いをしていました。
P1030567
P1030583
後輩の入学を楽しみにして下さっていた2年生さん。
歓迎会の催し物の企画検討ありがとうございます!
P1030576
P1030582
こんな、楽しいトランプがあることも教えてもらいました!!
P1030571
P1030569
楽しい企画で皆で親睦を深めてくださいね。
教員も招待を受ける予定です。
今から楽しみにしていますね!

2018 年 4 月 18 日

研究法講義

今日は1時限目から研究法の講義でした。
本学科は、3年生4年生さんがゼミで卒業研究活動を行い
卒業研究論文を執筆しています。

今日は研究疑問の作り方についての講義です。
学生さんは、個々人の身近な疑問を題材にして
研究疑問の作り方を学びました。
P1030559
日常を振り返り、こんなものかな?と今まで疑いをもつこと
もなかった毎日には、一つ一つこだわっていたら生活難しい
よねと感じて流していた毎日には、意外と何故?どうして?
という疑問があふれていることに気が付いたのではないでしょうか?
P1030558
P1030565
P1030566
「当たり前だ(と思っていた)けれど、当たり前ではない」

シンプルだけれど、研究活動の一番初めに大切になってくる気づき
しっかり記憶にとどめてください。
明日からのあなたの生活の視点が、変わると思いますよ!

「先生の研究室は、どんな研究をするんですか?」と、
問い合わせてくださった学生さん、興味をもって下さってありがとう
ございます。
より良い人の健康と幸福の実現を目指して研究している私たち教員にとって
学生さんからも興味を持って接して下さることは本当にとても嬉しいです。

共に語りましょう!
一緒に、楽しんで学んでいきましょうね!!!

2018 年 4 月 16 日

学生生活

高梁の街は、葉桜やハナミズキが美しい頃です。

4年生の皆さんは、そろそろ実習3週目に入り、対象者の方への
作業療法支援を具体的に考え実践させていただく時期でしょうか。
2,3年生さんは、慣れた学生生活の中にも、新しい講義の開始に、
復習強化を頑張っていることでしょう。
1年生さんは、さっそく講義で課題が提示されていましたね。

「代償機能訓練って、調べたんですけど、今一つわからなくて・・・」
P1030538
新しい単語一つを理解するのに、まだ一苦労ですね。
週末は、しっかり休めましたか?

4年生さん、2年生3年生さんは、しっかり留守を守ってくれていますよ。
さあ、今週も楽しんでいきましょう!
P1030557
P1030524

2018 年 4 月 9 日

新学期2週目

今週は月曜日から肌寒いスタートです。
今朝は島根県で地震がありましたね。
高梁でも、少し揺れました。
山陰方面の実習生さんに今朝連絡を取ると、
皆さん「大丈夫です」と返事があり安堵しました。

さて、新学期が始まり、怒涛の1週間がやっと終わりました。
今週は2週目です。

2,3年生さんは、時間の使い方は慣れたものですね。
戸惑いは、進級した学年で呼ばれることくらいでしょうか?
1年生さんは、各種提出物も提出し終わり、ようやく学生生活に
集中できそうな様子でしょうか?
4年生さんは実習先での見学期間を終え、いよいよ本格的に課題に
取り組み始めることでしょう。

油断はできませんが、緊張しすぎて頑張りすぎて疲れないでくださいね。
楽しみを見つけて、修学、交友と、学生生活を謳歌しましょう!

2018 年 4 月 4 日

入学宣誓式

昨日は、入学宣誓式でした。
構内へは桜並木のトンネルをくぐって入構します。
P1030460P1030476P1030470
入学前オリエンテーションでは、明るくリラックスした
笑顔を見せて下さった入学生さんです。
入学宣誓式では、着慣れないスーツに身を包み、少し緊張気味でしょうか?

ご入学おめでとうございます。
毎年のことながら、やはり、これから始まる学生生活を思い
教員も気が引き締まる思いです。

入学生さんは、先輩方の在校生からサークルや部活の勧誘の列から、
多くのチラシを手渡されていましたね。
P1030501P1030491P1030494

本日の学科別オリエンテーションでは、いよいよ具体的に講義の
履修登録を行い、3年生の先輩から教室案内を受けていました。
P1030525P1030528P1030527
3年生さん、ご協力ありがとうございました。
1年生さん、明日からいよいよ講義が開始します。頑張っていきましょうね!
P1030533

2018 年 3 月 31 日

大学院オリエンテーション

桜が見事に咲き誇る高梁キャンパスです。
紺屋川の桜も見事で、多くのカメラマンが季節の花を愛でてながら
撮影していました。

さて今日は、大学院の新入生オリエンテーションが開催されました。

P1030392
P1030394
P1030400
意欲に満ちていらっしゃることでしょう。実りある2年間を過ごしてください。
日々の勤務に加え、時間のやりくりが大変でしょうが、頑張っていきましょう。

これから始まる濃厚な時間を思い、学長はじめ研究科長から激励のお言葉を頂くと
2年間に取得する科目や単位数、学位論文執筆までのスケジュールなどなど
新しくはじまる時間の使い方について、じっくり説明を受けます。
P1030399P1030406P1030408

専攻別では、前年度に卒業の先輩から新入学の後輩院生へ
在籍期間について説明がありました。

P1030411P1030409P1030412
「(在籍中は)必死で、自分が成長していることに気が付かなかった」

在籍期間中の率直な感想を聞きながら、教員も院生さんの頑張っていた姿を
思い返しました。

ご入学おめでとうございます。
今日は、新たな生活のスタートを切った日ですね。
これから、宜しくお願いいたします!!!!
P1030413