2017 年 7 月 16 日

7月のオープンキャンパスを開催しました!

7月16日(日)には,吉備国際大学のオープンキャンパスが開催されました。

経営社会学科は2013年度に開設された学科です。2017年度からは,カリキュラムを一層充実させて学生の教育を行っています。
当日は,県内外,そして男女を問わず,2年~3年生までの高校生が訪問してくれました。
経営社会学科の特徴としては,他大学に設置されている経営学の分野に加えて,社会学の知識を広く学べることです。
オープンキャンパスでは,学科の特徴,経営学・社会学の特徴について教員からの説明を受けた後,在学生との交流を行いました。

次回のオープンキャンパスは8月26日(土),9月24日(日)です。
色々な情報を持って,大学選択をして欲しいと思いますので,来学をお待ちしています。

img_5148_mini
県内外から保護者,高校生の参加を迎えました。

img_5153_mini
経営社会学科のオープンキャンパススケジュールです。

img_5157_mini img_5160_mini img_5162_mini
李学科長の挨拶         経営学とは(姜先生)   社会学とは(轡田先生)
*************************************************************************************

2017 年 7 月 14 日

ゼミ活動:学内の環境美化(EMS取り組み)

吉備国際大学は全学的にEMS活動に取り組んでいますが,環境活動計画の中に,環境美化の取り組みがあります。
EMSの取り組みでは,7月の第3金曜日を環境美化デーとして位置づけています。

そこで,7月16日(日)のオープンキャンパスを控えた7月11日(水),小田ゼミの活動として,学内のごみ拾いと喫煙場所の清掃を実施しました。

参加学生は4年生と新たにゼミに加わった1年生です。普段から,清掃担当の職員によって,キャンパス内は綺麗に保たれていますが,隠れた場所である喫煙所で特に清掃を行いました。
ゴミ袋にはほとんどゴミは入るほどになかったのですが,環境意識を高めてもらうきっかけになればと思います。

このほかに,経営社会学科では,学科長の李先生,赤坂先生からも,環境美化の取り組みについて,実績報告がありました。事務職員の部署でも実施されたようで,全学的なEMS活動の輪が根付いているところです。

◆7月11日(火)李ゼミ 5時限目のゼミ時間に、9号館 喫煙場所・周辺と10号館周辺を清掃(3名)

◆7月12日(水)小田ゼミ 6-7号館周辺屋外のごみ拾い,6号館西の喫煙場所と周辺を清掃(6名)

◆7月14日(金)赤坂ゼミ 9号館 喫煙場所・清掃・窓拭き(4名)

img_5139_mini img_5141_mini img_5143_mini
・・・・・小田ゼミ・・・・・

p1010840_mini p1010837_mini
・・・・・赤坂ゼミ・・・・・
**************************************************************

2017 年 7 月 3 日

高梁川の歌集め

高梁川流域連盟、岡山県立大学COC+事業。「高梁川の歌プロジェクト」。高梁川の歌を作るために学生が歌詞集めのワークショップに参加しました。吉備国際大グループは井勝が引率して、経営社会学科3名、心理学科1名、作業療法学科1名の計5名が参加しました。、午前中は方谷園と高梁川・成羽川合流地点で耳と五感で自然を感じるサウンドウォークのワークショップをしました。ファシリテーターは大原美術館の大原理事長にしていただきました。午後は岡山県立大学に作陽大学、岡山県立大学、吉備国際大の学生が集まって言葉出しのワークショップ。ファシリテーターはだっぴの森分さんでした。

p1170784
吉備国大グループは高梁市中井町の方谷園でサウンドウォークをしました

p1170796 p1170814
各自がいろいろな音を感じ、五感で自然を体感し、言葉に表していきます

p1170807 p1170793
高梁市が生んだ偉人、山田方谷先生の墓所です

p1170820
2箇所目は高梁川と成羽川の合流地点でサウンドウォーク

p1170823 p1170853
広々とした河原でいろいろな音を感じました

p1170862 p1170871
午後は、岡山県立大学に移動して言葉出しのワークショップ。まずは、サウンドウォークの感想の共有です

p1170876 p1170884
だっぴの森分さんのファシリテーションでワークショップ。まずは、伝言ゲームでアイスブレイク

p1170891 p1170895
言葉出しのワークショップはうまくプログラムされていました

p1170901 p1170906

みなさん、次々とイメージが湧いてきます

p1170909 p1170919
沢山のイメージが出てきましたが、最後に気に入ったフレーズをグループで発表しました

p1170921 p1170926
他大学の学生との交流はとても良い経験になりました

2017 年 6 月 27 日

学生主体のワークショップを開催

井勝研究室の2年生、3年生が実行委員となって、第11回エデュカーレinたかはしを開催しました。今回のテーマは「今日から使えるアンガーマネジメント ~怒りやイライラで後悔しないために~」でした。学生、市民合わせて35名の皆さんに参加していただき、とても有意義な学びが出来ました。

p1170717 p1170713
多くの皆さんに参加していただきました。

p1170710 p1170708
実行委員長は3年生の栢原さん。総合ファシリテーターは台湾からの交換留学生の林さんです。

cimg5346 cimg5349
4人一組のグループに分かれてアイスブレイク

cimg5353 p1170733
アンガーマネジメント・ファシリテーターの稲田さんに、ワークを取り入れた講演をしていただきました。

cimg5361 cimg5382
講演を聞きながら、グループメンバーで話し合いです。ワークを取り入れることで、講演内容の理解が深まります。

p1170765
今回、フォーラムの運営を担当した井勝ゼミのメンバーです。

2017 年 6 月 19 日

井勝ゼミバドミントン大会&バーベキュー

6月17日(土)に井勝研究室恒例のスポーツ大会&BBQをしました。今年は1年生から4年生まで参加してバドミントンをしましたが、一人20試合近くしたため、みんな筋肉痛でしょう。バドミントンの後はBBQ。天気にも恵まれ、楽しい一日でした。

p1170370 p1170375
開会式と準備運動。今回は4年生が企画しています。

p1170416 p1170424

ペアを変えながら対戦していきました。

p1170437 p1170443

豪華?商品もあります。優勝は4年生の的場さんでした。

p1170449 p1170581

井勝ゼミの方針は「和して同ぜず」みんな仲が良いです。

p1170461 p1170462

BBQは男どもはまだまだ修行が足りません。火起こしから修行してもらわなければ。

p1170471 p1170497

女性陣の段取りは流石です。井勝ゼミは女性で持っているのかも。

2017 年 6 月 10 日

森林体験学習を実施しました

前回のメールでお知らせしましたが,今日は,朝から「高梁美しい森」で,森林体験学習を行いました。

日増しに暑くなっているこの頃ですが,午前中に訪れた高梁美しい森の中は,さわやかな風が吹き渡り,みどり豊かな広葉樹に囲まれてとても快適な雰囲気でした。
①最初に,小見山先生の指導の元,注意事項と今日の作業の説明を受けました。
②ヘルメットをかぶり,作業場所に歩いて向かいました。
③昨年,下草刈りをした場所に到着。初めての大鎌を使って,下から上に向かって,下草を刈り取る作業を始めました。

今年の11人は全て留学生で,全く初めてのことでしたが,黙々と作業に励んでいました。1時間半の作業を終えて,出発地まで戻る道も,里山の自然が豊かな中を歩きました。今回の体験で,森林の役割と大切さについて,身近に感じたと思います。     <記: 小田>

img_5087_mini
広範囲ですが,11人で短時間に下刈りをできました。

img_5099_mini1
参加学生と指導して下さった小見山先生とともに。

img_5097_mini
森林が二酸化炭素の重要な吸収源と説明を受けました。

★ ビデオで今日の作業の紹介です ★

ファイルをクリックすると,動画を開始します。

2017sinringakusyu0

*******************************************************

2017 年 6 月 7 日

森林学習のための事前講義をしました

経営社会学科の科目である「消費環境論」では,大量消費する社会の仕組みと課題に関する4テーマについて学んでいます。その一環で,地域の森林資源と生態系保護の観点から,里山保全についての講演と学外学習を取り入れています。
6月6日(火)には,学外講師を招いて講演を開催しました。これは,6月10日(土)に実施する「森林体験学習」の事前講義でもあります。

当日は,NPO法人・フォレストフォーピープル岡山の理事・小見山節夫氏を招いて,地域の生態系,里山の役割,森林等管理の重要性と方法などを学びました。
今年の受講生は全員留学生で,出身は中国とインドネシアです。日本の里山の自然に触れることは全くないだけでなく,都会出身者が多く,森林に触れた機会はないとのことでした。
今回の体験学習では,生態系の素晴らしさと管理の大切さを知って欲しいと思います。(講義担当:小田)

img_5052_mini1

img_5062_mini
****************************************************

2017 年 5 月 22 日

地域貢献活動

毎年恒例で行っている、高梁市成羽町の夫婦岩の会の皆さんと井勝研究室の交流会「ひまわりの種まき」に行ってきました。今年は5月とは思えない暑さの中、ひまわりの種まきとトラクターによる耕耘体験をしました。吉備ケーブルテレビでもばっちり放映していただきました。

p1160703 p1160724
ヒマワリの種をまんべんなく蒔いていきます。  山陽新聞さんも取材に来ていました。

p1160731 p1160757
トラクターの運転は少し難しいのですが、慣れると楽しくなります。

p1160761 p1160777
夫婦岩は景観は素晴らしいです。 取材を受けるゼミ長です。


p1160772
地元の皆さんと記念撮影です。

2017 年 5 月 19 日

はたらこだっぴ

津山市が主催して津山市の企業の経営者と学生の話し合いイベント「はたらこだっぴ」が岡山市の(株)はたらこらぼで開催されたので、井勝ゼミの学生4人が参加しました。岡山大学、岡山県立大学、就実大学、岡山理科大学、中国学園大学の学生が参加していて、とても良い交流の機会となりました。「だっぴ」はゲストを囲んでフリップボーディスカッションで意見交換をします。少人数で意見交換をするのでとても良い学びの機会となります。

p1160643 p1160646
まずはジャンケン電車でアイスブレイクです。

p1160647 p1160654
グループに分かれて、フリップボードディスカッションです。

p1160655 p1160657

「あなたのターニングポイントは?」、「あなたにとって仕事の意味は?」

p1160671

最後に記念撮影をしました。

2017 年 4 月 15 日

新入生に向けたEMS研修(ゼミ活動)

小田ゼミでは,3年生5名が中心になり,昨年からEMS活動を展開しています。
4月3日の入学宣誓式を控えて,新入生には,4月2日の日曜日に体育館で全学オリエンテーションがおこなわれました。
その時間帯をもらって,3年生による新入生EMS研修を行いましたので,紹介しましょう。

吉備国際大学では、3キャンパスを合わせて全学的に環境マネジメントシステム(吉備国際大学EMS)を導入してEMS活動に取り組んでいます,学生への環境教育研修は大きな基本方針の柱です。そこで,新入生に向けて,毎年環境教育を実施しています。
当日は,EMS教育資料を全新入生に配付し,壇上に上がった3年学生が概要を紹介しました。学内での節電,節水,ごみ分別等,環境負荷低減への意識を持って,エコなキャンパスライフを送って欲しいと思います。
(吉備国際大学EMS委員会委員長:小田)

img_4886_mini

img_4888_mini

EMS教育資料は全新入生(オリエンテーション),在学生(学科単位)に配布し,吉備国際大学のEMS取り組みを周知しています。

EMS教育資料(高梁・岡山)h29ems_siryoutakahashi

EMS教育資料(南あわじ) h29ems_siryouawaji


**************************