2017 年 2 月 14 日

スノーボード

定期試験も終わったので、井勝ゼミの2年生が恩原高原スキー場にスノーボードに行きました。一人は経験者であとの三人はほぼ初心者ですが、一日楽しく滑ってきました。大雪の後で雪質も最高でした。ちなみに、井勝先生はスノボではなくスキーです。

p1150116 p1150119

p1150138 p1150164

p1150167 p1150149

2017 年 2 月 10 日

井勝ゼミ追い出しコンパ

2月9日(木)に井勝ゼミの追いコンがありました。3年生と2年生が4年生に感謝を込めて準備してくれました。今年度の井勝ゼミはゼミ長を中心にとてもよくまとまっており、セミナー、イベント開催、ボランティア活動、スポーツ大会、懇親会、ゼミ旅行など全ゼミ生が主体的に参加してゼミを盛り上げてくれました。追いコンでは井勝ゼミでの思い出がこみ上げてきて、4年生も下級生も涙で声を詰まらせながら別れを惜しんでいました。全員もらい泣きで素晴らしい追いコンになりました。

下級生から記念品と色紙を手渡されました
p1150013 p1150017

4年生の挨拶では全員がもらい泣きです
p1150022 p1150028

今年の4年生は本当に成長してくれました。誇れる4年生です
p1150051 p1150054

いつまでも話が尽きません
p1150063 p1150071


井勝ゼミのまとまりはどこのゼミにも負けていません。みんなが刺激し合って成長しています。
p1150065 p1150067

2017 年 1 月 31 日

ボランティア活動(キャリア開発Ⅱ)の発表

吉備国際大学では,2年次のキャリア開発Ⅱの授業として,地域でのボランティア活動を取り入れています。
小田ゼミ2年生5人はこの授業に参加しました。地域活動を通して,人間形成と地域課題発見をすることがねらいでした。その成果を1月28日(土)午後のボランティアフォーラムにおいて発表したので,紹介します。

本学の国際交流会館でフォーラムが開催されたのですが,事前に講演があり,その後,高校・大学・地域等から発表がありました。
(発表ポスターの写真をご覧下さい。)
小田ゼミの5人はそれぞれに参加した活動が重複するところがあり,活動の概要,成果,課題などをまとめました。
5人の内容を一つにするので,まとめ上げる或いは発表資料づくりに相互に協力しました。発表直前には練習をするなど,時間をかけてすすめたことも忙しい学生には大変であったとおもいます。
しかし,このことで,ボランティア活動に加えて,良いチームワークづくりにもなったのではと思います。(記:小田)

発表は2人で行いましたが,マトメから資料づくりまで5人での成果は,最後に「終わった-ぁ!」のポーズで締めくくりました。来年は,さらにバージョンアップして,色々な取り組みや活動に参加できることを期待しています。

ボランティアフォーラムの開催サイトはこちら ↓

http://kiui.jp/pc/info/news/892/

2016 年 11 月 22 日

還暦祝い

11月19日(土)に、ゼミの卒業生が還暦祝いを開催してくれました。岡山大学時代の卒業生も参加してくれて、卒業生、在学生合わせて三十人を超えるの皆さんが集まってくれました。二次会も盛り上がり嬉しく、楽しい一日となりました。(井勝)


三十人を超える教え子が集まってくれました

p1130197 p11301722

p1130157 p1130137

p1130111 p1130181

岡山大学時代の教え子も集まってくれました

15138409_1161124367308480_4476368617782231993_o

二次会もとても盛り上がりました
p1130208 p1130221

p1130228 p1130245

2016 年 11 月 11 日

地域ビジネスの取り組みを視察見学・・・

経営社会学科3年次の科目で環境ビジネス論があります。今週は,バイオマスビジネスをテーマに学んでいます。
そこで,岡山県の真庭市バイオマスリファイナリー事業推進協議会が,「バイオマス杜市」として取り組んでいるバイオマスファイナリーの事業展開の様子を視察見学してきました (講義担当: 小田)

参加者は,経営社会3年次中心の学生10人ですが,日本人1人,留学生9人の構成です。真庭市における,次のような取り組みを視察しました。

***********************************************************************
 --真庭市バイオマス産業人材育成講座 -- 
日  時: 平成28年11月11日(金)11:00~16:00
会  場: 真庭バイオマスラボ(その他)
目  的: 真庭地域のバイオマス利活用及びバイオマスリファイナリー事業の研究内容を学び、現地見学
及び事業者の生の声を聴くことで、次世代のバイオマス産業に繋がる人材育成を目的とする。

見学地は,次の5か所でした。

 【見 学 ①】真庭バイオマスラボ オープン見学

【見 学 ②】銘建工業株式会社(真庭市勝山1209 ℡:0867-44-2693)
       「かんな屑を利用した木質ペレット製造及び発電、CLTについて」

【見 学 ④】真庭バイオマス発電所(真庭市目木1-1 ℡:0867-45-7551)
       「地域の木質バイオマス資源を活用した発電事業について」工場内見学)

【見 学 ③】真庭バイオマス集積基地 第2工場 (真庭市上河内 ℡:0868-45-7730)
             「未利用木材の収集、加工、供給について」  車窓から

【見 学 ⑤】液肥化プラント(岡山県真庭市西河内696-43 ℡:0867-45-7773)
      「家庭用生ごみ等を原料とする液肥の製造」

img_4406_mini img_4394_mini img_4401_mini
協議会会長,真庭市の担当者から,挨拶と説明を受けました。

img_4412_mini img_4422_mini img_4430_mini
見学:バイオマスラボ ⇒ 銘建工業  ⇒ バイオマス発電所

img_4442_mini img_4449_mini img_4455_mini
 バイオマス発電の炉内  ⇒  生ゴミの液肥化プラント

今回,昨年に続いて,2回目の視察のため,じっくり見る聞くことができました。しかし,参加学生は始めて見聞きすることばかりで,知らない分野でもあり,最後の感想は,「疲れました,広大でした,技術がすごいものでした・・・・」とのこと。
秋晴れで,暖かい1日もあってか,気持ちよい視察見学になりました。
さあ,見学には終わらず,来週はレポート作成で,感じたこと,学んだことを教えてもらいましょう。

※※ 見学の様子をムービーに製作しました。ご覧下さい。
       2016maniwa_kengaku01
********************************************************

2016 年 10 月 31 日

就職決定お祝いパーティー

井勝研究室の4年生の就職が全員決まったのでお祝いパーティーをしました。焼き肉食べ放題を満喫した後、カラオケに行きました。よる7時にカラオケに入って出てきたのが朝7時。12時間歌い続けました。みんな若いです。(井勝)

p1120737 p1120722
始まりはノリノリで絶好調

p11207441 p1120743
4時を過ぎると少しバテ気味

p11207291 p1120746
朝になると再び復活。楽しい1日でした。

2016 年 10 月 24 日

地域貢献活動

井勝ゼミ恒例の菜の花の種まきボランティア。23日に夫婦岩の会が行った菜の花の種まきに参加しました。今回はこの秋に台湾からやってきた交換留学生も参加してくれました。種まきをした後で、みんなで耕耘機を運転させていただき、楽しい種まきとなりました。(井勝)

p1120545 p1120536
10月に入学したインドネシア人の留学生も参加しました。

p1120577 p1120631
男子も女子も耕耘機を運転させていただき真下。

p1120642 p1120646
慣れてくると楽しくてやめられません

p1120663 p1120673

p1120692 p1120697

2016 年 10 月 17 日

ゼミの卒論調査の旅

オダ研究室では,2年前から,中山間地域の課題をテーマに,空き家問題・移住定住の現況調査などに取り組んでいます。今年は,空き家の利活用をテーマに取り組んでいく中で,ゼミ4年生と現地調査に出かけたので,紹介します。

9月23日(金)の早朝,ゼミ4年生3人と教員の4人で,夏休みをかけて作成したインタビュー調査用紙を抱えて調査先に向かいました。行く先は,古民家を改修して宿泊交流体験等を行っている,次の2カ所です。

1つめ・・・「兵庫県朝来市生野町」の“まるつね
webサイトで公開されている http://www.marutsune.biz/

2つめ・・・「兵庫県篠山市福住地区」の“森の風土
webサイトで公開されている http://www.morinofood.com/

どちらも隣県で近いと思いきや,ひとつめは限界集落の山奥?にあり,ふたつめは,重要伝統的建造物群保存地区にあり,探し探しながらの到着に多くの時間を要してしまいました。
現地調査をこれまで何度も経験してきていますが,実際に現地訪問をして,担当者から直接話を聞くことほど,有意義なことはありません。お話しや古民家見学などでそれぞれ2時間を要してしまいました。しかし,相手先の熱意と元気をもらって,遅くに帰途についた1日でした。(記:小田)

訪問,インタビュー<まるつね>

p9160142_mini16001 p9160145_mini1600 p9160158_mini1600
「まるつね」の女将,番頭のご夫婦から,古民家再生と運営に至る調査に対して,大変丁寧なご対応をいただきました。昨年の訪問客は600人にのぼるとか・・・・・サンショウウオ目当ての多国からのお客が多いことに驚いたインタビューでした。

img_4089b_mini16001 p9160162_mini1600 p9160163_mini1600
まるつねの運営をされているご夫妻。改装された古民家の内部はとても素敵な印象でした。

img_4096_mini1600 img_4078_mini1600 img_4092_mini1600
外から見た「まるつね」の古民家。周囲の農村風景。古民家2階から眺める川面には,サンショウウオが生息しているそうです。

訪問,インタビュー<森の風土>

p9160207_mini1600 p9160203_mini1600 p9160205b_mini1600
篠山市福住地区にある古民家「森の風土」とその周辺は,国の重要伝統的建造物群保存地区に選定されています。」

p9160219_mini1600 p9160201_mini1600 p9160192_mini1600
改装された古民家の内部。外観は伝建築の農家家屋を維持しながら,内部は改装されていました。
p9160194_mini1600 p9160197_mini1600 p9160222b_mini1600
インタビューに対応していただいた「森の風土」代表の森田さん。
そしてご夫妻とゼミ学生の写真撮影で締めくくりました。
・・・・・照明が付くような時間帯になり,長い一日でした。・・・・

****************************************************************

2016 年 10 月 12 日

インターンシップ報告会

経営社会学科ではインターンシップ授業を開講しています。この授業では、インターンシップ前にマナーや企業研究の方法などについて5回の講義を受けた後、8月、9月の夏休み期間中に10日間の企業インターンシップに出かけます。今日は、インターンシップに参加した学生の報告会でした。皆さん多くのことを学んできてくれたようです。この授業は3年生対象の授業で、就職活動につながる授業となっており、インターンシップ授業を受講しない学生に比べて半年早く就職についての意識を高めることができ、実際の就職につながっていきます。

p1120240

p1120238

2016 年 9 月 29 日

ゼミ研修旅行

井勝ゼミでは4年生の学生さんが企画して毎年夏休みにゼミ研修旅行に行っています。今年は、2年生から4年生までのゼミ生全員で高知に行ってきました。ゼミ研修旅行は学生同士の距離が縮まり、大学生活の思い出としてとても良い機会になっています。

p1110903

p1110906 p1110909
バスの中はカラオケ大会で盛り上がりました。

p1110930 p1110965
足摺海洋館はメチャメチャ遠かったです。足摺海底館は台風の影響で残念ながら閉館でした。

p1110999 p1110997

民宿に宿泊して夕食タイム。

p1120014 p1120009
夜は宴会で更けていきます。今年は恋バナがなくて残念でした。

p1120045 p1120059
2日目は雨に降られることなく観光できました。高知城からの眺めは最高でした。

p1120072 p1120070
昼食は高知城近くのひろめ市場で。高知の食材が集まった屋台村です。

p1120079 p1120090
桂浜は海が少し荒れていましたが、最高の景色でした。

p1120117 p1120129
ゼミ旅行最後は龍河洞です。楽しいゼミ旅行も無事に終了しました。

過去のゼミ旅行の様子は井勝研究室のホームページにアップしています。
http://home.kiui.ac.jp/~ikatsu/