2013 年 9 月 21 日

9月生の学位記授与式が執り行われました。

昨日の9月20日(金)に、吉備国際大学を9月に卒業する学生の学位記授与式(卒業式)が執り行われました。

吉備国際大学では、4月と9月の入学があるため、卒業式も2回です。もちろん、9月は留学生がメインの卒業式になります。経営社会学科の前身である環境経営学科では、今期、学生生活4間年を終えて卒業する留学生の数は31名となりました。
入学した当初は、本当にたどたどしい日本語力の学生がほとんどでした。これでは授業について行けるのだろうか、履修登録の説明は理解してくれるだろうかと、教員一同?大変な不安を感じたことをはっきりと記憶しています。2年間でも、履修科目数の少なさに唖然とした学生もいました。
しかし、8月初めには、学業の集大成である卒論発表会をしっかりとこなすまでに成長しました。日本語能力試験N1級の資格を取得した学生も多数います。そして、卒業式を終えた彼・彼女のスーツ姿には、自信たっぷりの笑顔が見事でした。
帰国する人、日本の社会にとけ込んでいく人、進学・・・・と、それぞれの進路は様々ですが、日本で勉強した自信と経験を活かし、幸せな人生を歩んでくれることを祈っています。(記:J.O.)

p9206899 p9206904 p9206905
今年は卒業生総数が100人を超えたため,大講義室での卒業式となりました。
前列に並ぶ学生を,後列から教職員一同で見守りました。代表学生への学位記授与ののち,松本学長,加計総長・理事長から,祝辞を賜りました。

img_0048 img_0047 p9206912
卒業生に向けて,井勝学部長から熱い祝辞をいただきました。
神妙にかつ嬉しそうに卒業証書を受け取る学生の皆さん。笑顔がとても良いですね・・・・。

p9206921 p9206922 p9206918
2号館屋上のテラスでの記念撮影の様子。
中国の同じ日本語学校で学んでやってきた学生同士,あるいはゼミ生とチューター教員,それぞれが思い思いのグループで,沢山の写真を撮っていました。

p9206916

卒業生31名と学科の担当教員一同です!

留学生の皆さん,ご卒業,本当におめでとうございました!!!!!

帰国しても,時々はこのブログを見て,学生生活を思い出してくださいね・・・・・・・。