2015 年 2 月 5 日

自然豊かな大学の証拠 “その1-年末の猿訪問”

暫くブログの掲載をしなかったので,写真が溜まってしまいました。
ということで,ここ高梁の自然を紹介するものを2つ・・・・

      ・・・・・・・・・・・・・一つは,猿の訪問・・・・・・・・・・・・・
本学では,季節に応じてキャンパス裏山から,猿の一行が降りてきます。
昨年末の12月27日(土)のこと,大学は年末に入り,ひっそりと静か。O先生は,仕事を片付けるために,14号館6階にいましたが,いつもの鳴き声で,窓下を見下ろしました。
学生も教職員も,警備の方もいないキャンパスは,猿たちのゆっくりした食事タイムだったのでしょうか。地面の何かを口にしながら,親子連れ?ぼすざる?等々,賑やかしい声を出しながら,20分ほどで山裾を上がっていきました。
学生の皆さんも,吉備国際大学に通っていると,段々慣れっこになってきますが,高梁ならではの自然と共生の風景です!(文責:ODA)

img_1552

     img_1553
         14号館の裾面をゆっくりと歩く姿・・・・・

              img_1554b
              親子連れが3組も降りてきました・・・・年末の餌さがし??
             *******************************************

カテゴリー: 経営社会話題 雑感