2016 年 9 月 14 日

8/24-26開催の,日本建築学会に参加

少し前ですが,日本建築学会大会が福岡市の福岡大学で8/24-26の3日間開催されました
研究テーマに関連する研究集会や発表があったので,参加してきました(小田淳子)。

この学会は名称からすると,学科の科目や分野に関連ないように見えます。本学会は建築・都市計画関連の学部学科,研究科の教員や学生の発表の場となっていますが,実は,都市計画,農村計画というカテゴリーがあります。この中に,空き家問題,移住定住,空き家利活用,重要伝統的建造物群保存地区に関する分野の発表があることを知り,参加となったわけでした。
実は,2年前から,高梁市の中山間地域における空き家問題や移住定住の調査を行っています。大変関係のある発表を聞くことを楽しみに往きました。

   img_4007_mini
        img_4016_mini
   受付会場まで遠い・・・初日の9時前ですが,地下鉄から溢れるほど歩いています。
   このあと,資料購入のテントまで行列ができていたのでした。

     img_4037_mini
 受付会場内の様子。3日まで閑散としているが,初日はこのフロアーが溢れていました。

img_4034_mini
食事時間帯でも,講義室の会場が発表に使用されているので,キャンパスに溢れました。
      img_4033_mini
   コンビニがあるのですが,昼食時には買うのも一苦労。
   2日めから,会場にはいると直ぐに買い置き!皆,同じでしたね!!

○発表会場の様子

 初めての学会でしたが,あまりに膨大な参加者に圧倒!さらに,台風が沖縄付近に来ているため,蒸し暑く,また,環境都市であるだけに何処に行っても,乗り物も省エネ状態でした。
会場担当者によりと,2日目ですが,8,000人をみているとか・・・・・地下鉄駅側の会場である「福岡大学」も,相当な規模の総合大学です。医学部や付属病院まで隣にあり,バスセンターにもなっているほど・・・
大変,暑い3日間でしたが,発表も熱いものが多く,研究集会では,多くの分野の発表と討論が終日行われていました。
img_4010_mini
    img_4025_mini
img_4019_mini
 参加したA棟の会場から,他の建物を望む。
 大学のキャンパスに見えませんでした・・・・

こんな大学,こんな学会の分野もあることを知って,成果の得られた想いで帰りました。慣れきった学会もですが,色々な分野を覗いてみることも勉強になりますね・・・・・(記:小田)
************************************************************