2018 年 6 月 25 日

第14回エデュカーレinたかはし

井勝研究室で6月23日(土)に第14回エデュカーレinたかはしを開催しました。テーマは「食を通じて考える地産地消と私たちの生活~フードマイレージ買い物ゲーム~」です。 「フードマイレージ」とは、食べ物の生産地から消費される食卓までの輸送に要した「距離×重さ」を表しています。食品の生産地と消費地が近ければフード・マイレージは小さくなり、遠くから食料を運んでくると大きくなります。今回は、買い物ゲームを通じて、食と環境と暮らしのつながりを考えました。

p1240045 p1240047

実行委員長は3年生の韓君、副実行委員長は2年生の菊池君と李さんです。

p1240056 p1240059
菊池君が食品ロス問題についてプレゼンをした後、皆でアイスブレイク

p1240071 p1240077
グループに分かれてアイスブレイク。アイスブレイクに時間を取りました。

p1240084 p1240088
買い物ゲームはグループで話し合いながら行います
。買い物をして食事のメニューを考えます。

p1240100 p1240111
各グループが考えたメニューを発表。その後、食材のフードマイレージを計算します。

p1240127 p1240145
ワールドカフェでフードマイレージを減らす方法について話し合いをしました。

p1240142
最後に感想の共有

カテゴリー: ゼミナール活動