2019 年 2 月 8 日

小学校での国際理解教育に行ってきました

月18日(金)に総社市立総社小学校、2月8日(金)に新見市立上市小学校で国際理解教育の授業をしてきました。先生は経営社会学科井勝研究室の留学生です。

井勝研究室ではグループワークでファシリテーションの勉強をしているので留学生の皆さんはとても上手に授業をしてくれます。小学生の皆さんにも良い学びの機会になったと思います。

総社小学校は韓国、スリランカ、インドネシア、ベトナムの4ヵ国の留学生が先生役として参加しました。
dsc023157

授業は10人程度の小グループに分かれて、各国のお話を聞きます。少人数なので質問もしやすい雰囲気で授業が進みます。同じ授業を6年生の4クラスに行いました。
dsc022795 dsc022572

韓国とスリランカの授業風景
dsc023031 dsc022822

インドネシアとベトナムの授業風景。子ども達は身を乗り出して話を聞いています。
dsc02285 dsc022881

上市小学校は韓国、スリランカ、インドネシアの3ヵ国の留学生が先生役として参加しました。
dsc027792

全員で挨拶の後、国ごとに授業をしました。まず最初はインドネシアです。
dsc02719 dsc027251

続いてスリランカと韓国の授業
dsc027371 dsc02750

最後に3ヵ国一緒に質問と振り返りをしました。
dsc027651 dsc02766

カテゴリー: ゼミナール活動