2010 年 1 月 5 日

里雪

 里雪という言葉をご存じですか? 私の出身地の鳥取県では、山沿いではなく海沿いで積雪量が多くなったときを里雪と言っています。今年の1月1日はその里雪に見舞われてしまいました。朝起きたら、車が埋まってしまい抜け出すのに四苦八苦。ところが、岡山に帰るために人形峠という峠にさしかかると雪がほとんどありません。峠では、チェーンも外して快適に帰ってきました。なお、この日は、私の実家(琴浦町:地図で探してみて下さい)周辺は大雪でしたが、西に20kmほど行った米子市は数センチの積雪。東に10kmほど行った倉吉市ではほとんど積雪なしという状況でした。気圧配置と風の向きによって雪の降る場所が違うのでしょうが、わずか10kmの違いで、これほど違うものかと、なんとも不思議な体験でした。(H.I.)

aka684 aka697
雪景色の琴浦町赤碕漁港。赤碕漁港は鳥取県で3番目に大きな漁港です。さて、1番目と、2番目はどこでしょうか?

aka691 aka685
雪に埋まったマイカーと冬の日本海。冬の日本海の荒々しさは半端ではありません。が、こんな中サーフィンをしている若者がいるのには驚いてしまいます。ちょっと無謀だと思うのですが。

カテゴリー: 話題