2010 年 2 月 17 日

EA21環境経営システム

 エコアクション21環境経営システムというのは,環境省が推奨している,中小企業,学校や公共機関などを主な対象とした取り組みやすい環境マネジメントシステムのことです。国際規格のISO 14001 環境マネジメントシステム規格をベースとして構成されています。EA21はISO 14001 と同様に認証・登録制度があり,財団法人地球環境戦略研究機関持続性センターが認証審査などを行っています。 エコアクション21ガイドラインに基づく取組を行った事業者は,エコアクション 21中央事務局が認定・登録したエコアクション21審査人の審査を受け,ガイドラインに適合していると判断された場合は,エコアクション21の認証・登録を受けることができます。

 吉備国際大学ではエコアクション21環境経営システム構築をしていますが,2月16日と17日に,審査人による審査を受けました。審査に合格するかどうか判定結果が出るまでには,もうしばらく時間がかかりますが,環境に優しい大学としての活動を続けていきたいと思っています。
 なお,大学におれるEA21認証取得では学生の活動が大事ですが,本学科の学生を中心としたエコアクションクラブという学生団体が頑張ってくれています。(H.I.)

     ea210814
     認証審査風景

     ea210819
     審査員による学内施設の見学調査風景

     ea210828
   審査員によるエコアクション学生実行委員会,エコアクションクラブへのインタビュー

カテゴリー: 環境経営話題