2013 年 4 月 20 日

在学生による新1年生歓迎会

本日の4月21日(土)12時より,今年発足した経営社会学科の新入生のために,国際社会学科と環境経営学科の先輩学生2年生達が歓迎会(バーベキュウ)を開いてくれました。
今日は,健康診断の日であったこともあり,また先輩学生の勧誘が効いたのでしょう,ほとんどの新入生が参加していました。
特に,留学生寮が会場に直ぐ近くにあり,中国や韓国から1年生に来ている人,2年生に編入した学生達も楽しく参加していました。
<バーベキュウ=焼き肉>って,国境を越えて大好きですね。また,教員の姜先生,小田先生が参加して,学生達同士のつながりを支援していました。

dsc06720

今日のために,2年生は午前中早くに集まり,焼き肉用の牛肉を袋詰めしたり,飲み物を明日ボックスに冷やしたり,炭を熾して,12時はスタートできるよう早くから準備しました。1年前と違って,彼ら2年生の表情には自信が溢れているように見えました。新1年生もやがて成長して,楽しい学生生活を送ってくれることを期待しています。

さて,開始時間12時半は怪しい曇り空でしたが,14時前に雨が降り出しました。そこで,国際交流会館後ろのテント下に道具こと移動して,続けましたが,大変でした。一旦あがった雨でしたが,片付け頃に再び降り出しました。最後には雨足が強くなったので,バーベキュウ道具をO先生の車で倉庫まで運んだり,しっかり食べたものの詰まったゴミ袋を14号館まで運んだりと奮闘していました。

1年生のために企画してくれた国際社会,環境経営の皆さん,お疲れさま!明日から,又楽しい学生生活,勉学,ゼミ活動に励んでください。(記:J.O.)