現在閲覧中のページホーム学部・学科国際環境経営学部 > 環境経営学科

 
 
資料請求入試案内
 

国際環境経営学部 環境経営学科

インターンシップ概要

インターンシップとは

学生が在学中に各種の就業体験を通じて、自らの専門分野及びキャリアに関する実務的な知識を深め、学習意欲の喚起、および働くことの意義をより深く理解する職業意識の向上に役立てるものです。また、自己を研鑽し、実社会の理解を深めて人間形成・キャリア形成*を図ることを目指しています。

対象者

3年次で企業、行政機関、研究所等、インターンシップに参加する学生を対象としています。

参加学生には事前研修、選抜を行う予定です。

授業によって得た知識を実践を通して体得し、社会への適応力を身につけることを目的としています。

しっかりとした目的を持った学生の受講を望みます。

単位数

2単位

実施時期及び期間

夏季休業中、2週間程度を予定しています。

実施人数

契約を結んだ受け入れ協力機関(企業、行政、研究所等)との協議状況により募集人員を決定します。

窓口

キャリアサポートセンター(3号館2F)

受入れ企業一例

企業紹介

インターンシップの意義

  • 実習において培われた実務的な知識は、3年次後期授業、就職活動に大いに役立ちます。
  • 卒業後の進路を考える上で応用力や創造力を養い、総合的な視野を拡げることが出来ます。

*キャリア形成-望ましい職業観・勤労観及び職業に関する知識や技能を身につけるとともに、自己の個性を理解し、主体的に進路選択する能力・態度を育てること。