2017 年 3 月 18 日

大学関連のTV番組放送について

先般、地域創成農学部で行われたTV取材の番組放送日が

決まりました。

 

番組名

「船越英一郎の姫路・淡路ぐるっとふれあい旅」

※放送日時が2つあります

 

放送日時①平成29年3月20日(月) 午前8時~

放送局①BSジャパン(BSデジタル放送171チャンネル)

(BS放送を受信できれば、日本全国で視聴可能です)

 

放送日時②平成29年3月25日(土) 午後8時~

放送局②テレビせとうち

(岡山県、香川県のみで視聴可能です)

関連ホームページ(テレビせとうちホームページ)

 

お時間がありましたら是非ご覧ください!

 

2017 年 3 月 16 日

3月16日 学生が表彰されました!

今日、地域創成農学部4年生の学生が国立青少年教育振興機構

より表彰されました。

 

同学生は1年生の頃より大学の地元南あわじ市にある国立青少年

交流の家でボランティア活動をし続け、卒業するまでの4年間で

述べ130日間にも及ぶボランティア活動を行い、その功績を

讃えられての表彰式でした。

 

私事ですが、同学生は私が初めて地域創成農学部で担当した

学生の一人で、とても印象的な学生でした。

1年生の頃は本当に大人しく、もう少し自分の意見を言いなさい

と言いたくなるぐらいだったのですが、学年が進むにつれ

どんどん成長して4年次には後輩の面倒もきちんと見てくれる

本当に頼りになる学生に成長していました。

 

今日、これまで彼女が行ってきた活動内容を初めて聞いて、

成長の理由をとてもよく理解できたと同時に、学生を成長させて

下さった同施設の職員の方に深く感謝致しました。

 

名誉ある受賞、本当におめでとうございます!

 

T.Y

2017 年 3 月 5 日

ナルトオレンジHPリニューアルのお知らせ!

ナルトオレンジのホームページがリニューアルしました!

 

これまでの内容に加え、昨年の研究で新たに分かったナルト

オレンジの秘密を新しく追加しました。

中でも特に注目していただきたいのは、ナルトオレンジの香り

の秘密にググッと迫りました!ナルトオレンジは外側の果皮の

香りが非常に強いのが特徴なのですが、その香りがどんな成分

なのか?というのは長年謎のままでした。そこで今回、塩野香料

株式会社様のご協力を頂き、香り成分の分析を行ったところ、

あっと驚くような秘密が分かってきました!

 

皆さま是非ご覧になってください!

 

 

2017 年 3 月 5 日

TV取材を受けました

先日、地域創成農学部でTV取材を受けました。

 

現在、私たちの学部では淡路島特産のナルトオレンジを

使った新たな加工食品の開発を地元の飲食店さんや

加工業者さんと連携しながら取り組んでいるのですが、

「ナルトオレンジってどんな柑橘なの?」という

部分を取材に来ていただけました。

 

取材当日は現在一緒にあわじまふぃん作りに取り組んで

下さっている地元のお菓子屋さんと、協力してくれた

学生たちと一緒に食品加工実験室でインタビューを

受けました。慣れないTVカメラに緊張しっぱなしでした(汗)。

 

番組は、3月20日【月】午前8:00~ BSジャパンで

放送予定とのことですので、皆様是非ご覧ください!

 

吉川貴徳

2017 年 3 月 2 日

2月17日 COCシンポジウムの開催

17日、地域創成農学部でCOCシンポジウムを開催しました。

 

吉備国際大学は平成25年度から文部科学省の「地(知)の

拠点整備事業」に採択されています。この事業を活用し、

大学全体で「だれもが役割のある活きいきした地域の創成」

に取り組んでいます。

 

地域創成農学部でも学生と一緒に地元を活性化するための

研究に取り組んでおり、17日は地元の方にその研究の成果を

報告しました。最初に教員が研究内容を紹介した後は学生が

研究成果を報告するのですが、さすがは4年生、安定しています!

 

ナルトオレンジジェラートを開発した2年生も開発に苦労した

点などを一生懸命話してくれたのですが、4年生の後だったので

とても初々しくて好感がもてました。

 

本当にひとつずつですが、このような取り組みを通じて地域の

活性化に貢献し、それとともに学生が成長していけたら素敵だなと

しみじみ聞き入ってしまいました。

 

 

2017 年 2 月 15 日

2月12日 謝恩会の開催

先日(2月9日)卒論発表会が終わり、4年生は地域

創成農学部の全ての過程を修了しました。

そこで、卒業を控えた4年生たちがお世話になった

先生方へのお礼として謝恩会を企画・開催してくれました。

 

学生が司会を進行する中、花束の贈呈やお礼の言葉など、

とても和やかな雰囲気で会は進んでいきました。

これだけの人数が集まれるのはあと卒業式だけかな?

なんて考えると、嬉しいような切ないような、教員と

してはとても複雑な気持ちでした。

 

最後に全員で校歌を歌い、I先生の気合の入った

「頑張ろう!」で謝恩会は幕を閉じました。

 

2013年の4月に開講してから、楽しい時も苦しい時も

この一期生たちとともに歩んできた4年間でした。

そんな学生たちがこんなに立派に成長し、社会に大きく

羽ばたいていく姿は何よりも頼もしく感じました。

 

一期生の皆さん、心のこもった本当に素敵な謝恩会を

有難うございました!

 

T.Y.

2017 年 2 月 9 日

2月9日 卒論発表会

9日、地域創成農学部では初めての卒論発表会が行われました。

3年生から専門分野に分属し、2年間学んで取り組んだ研究の

成果を発表する最後の大事なイベントです。

 

各分野、工夫を凝らしたポスターを作成し、発表時間を

目一杯使って熱心に説明してくれました。

 

先輩たちの卒業研究を学ぼうと、後輩も一生懸命聞きに

来ていました。そのため、各1時間×3回の計3時間の間、

大講義室は常に人だかりができていました。

 

今から4年前に入ってきた高校を卒業したばかりの学生が

こんなに成長したんだなぁと思うと、しみじみと嬉しくて

とても幸せな卒論発表を見させてもらいました。

4年生の学生さん達、本当に良く頑張りました!

 

T.Y

 

2017 年 2 月 8 日

2月7日 卒論発表(準備)

7日、卒論発表の会場準備を行いました。

 

地域創成農学部が2013年に開講してちょうど4年。

あの頃の一期生がもう卒業かと思うと、本当にあっと

いう間だったなー、としみじみ思います。

高校を卒業したばかりの学生たちも、このキャンパスで

学び、自分の興味の対象を見つけて専門的な勉強を積み、

その成果として卒論発表を行います。

 

会場の準備が終わったら、もうポスターを貼りに来る

学生もちらほらいました。自分の研究室の学生が何を

やっているかは知っていても、他の研究室のテーマは

とても新鮮に見えて面白いものですね。

 

卒論発表会は2月9日(木)、13時から南あわじ志知

キャンパスで行われます。参加は自由なのでご興味の

ある方は是非足を運んでみてください。

 

 

2017 年 1 月 28 日

1月26日 フィールド実習

26日は今年度最後の実習でした。

そして今年の冬一番の冷え込み!寒いぃぃぃ!!

圃場に行ったら葉っぱに霜が付いていました・・・。

 

1限目は2年生の実習からです。

2年生の方は大方収穫も終わり、残すは白菜とキャベツ

ぐらいでしょうか?26日は主に白菜とレタスの収穫を

行いました。

 

白菜の収穫が進むごとに、軽トラの荷台がみるみる

白菜のコンテナで埋まっていきました。

 

2限目は1年生の実習です。講義室で1年間の振り返りを

行った後、圃場で白菜とレタスの収穫を行いました。

1年生は初めてなので、白菜の収穫の仕方から教わり

ました。

 

収穫のやり方を教わると、みんな収穫包丁片手にお目当の

白菜を見つけては収穫を行いました。

 

続いてレタスの収穫を行いました。これだけ寒いと露地では

なかなか育ちにくいのですが、トンネルをかけたおかげで

一気に成長し、もう収穫できるものが出始めました。

 

振り返ってみれば、今年は本当にお天気に左右されて実習の

予定を度々変更せざるを得なかったのですが、頑張った甲斐

あって秋冬野菜は立派に成長しました。

 

来週から試験期間が始まりますが、風邪を引かないように

しっかりと体調管理をしてくださいね。

 

吉川貴徳

2017 年 1 月 19 日

1月19日 フィールド実習

19日は2年生の実習でした。

早いものであと2回です。実習も終盤に差し掛かって

きました!

 

頑張って間引きをしたおかげで、立派な大根が育ちました。

すぽすぽ抜ける感覚が面白いようで、学生が次々に抜いて

いきます。うーん、そんなに食べられるかなぁ・・・?

 

とってもミニマムですがブロッコリーもできました。

植える時期が遅かったので仕方ないですね。

でも、初めて作った学生にとっては嬉しい収穫です。

美味しく食べてくださいね。

 

ちょっと変わったところで、これはロメインレタスと

いいます(通称コスレタス)。普通のレタスのように

まん丸では無く、タケノコのように細長いのが特徴です。

普通のレタスより食感があり、苦味が無いので生食で

食べると甘みがあって美味しいです。

 

「わぁ〜菜の花綺麗〜♪」って言ってないで、

咲く前に収穫して下さいね・・・。

湯がいておひたしにすると美味しいですよ。

 

まだ成長途中の作物には忘れずに追肥しておきます。

春キャベツが採れるのは、春休みが終わる頃かな?

 

そんなこんなで今日の実習も終了。

さて、今日の収穫は??

 

はい、大量〜(笑)。

大根、カブ、レタス、ブロッコリー、ほうれん草ナドナド、

この時期の野菜が沢山並びました。

やっぱり旬のものを頂くのはいいですね。

 

来週は最終回(総括)です!

 

吉川貴徳