2019 年 6 月 24 日

6月20日 フィールド実習

今回のフィールド実習は、来週に迫った田植え前の代掻き実習です。

約1.7反に収穫用と研究用の稲を植える予定です。
南あわじ市では、玉ねぎ収穫後に田植えをするため、
他の地域に比べて田植えが遅めです。

まずは、盛野先生の実演!普段、農業を行われているのでとても早くて上手です。

学生も盛野先生に同乗してもらいながら、トラクターでの代掻き実習を行いました。

なかなか真っ直ぐに進みませんが、皆さんよく頑張りました!
時間の都合で全員は乗れませんでしたが、半数以上の人は乗ることができました。

さて、田んぼは出来上がったので、あとは土曜日の天気を祈るのみです。

KH

カテゴリー: 新着情報