2019 年 9 月 12 日

田植えから82日

学生が夏休みの間も、
植物は休まず成長を続けています。

6月に学生が田植えをした稲も、
こんなに大きくなりました。

田植えの時は、あんなに小さかったのに。

近隣の田んぼでは、もっと色づいてきているところもありますが、
私たちの田んぼはまだ緑色。

なぜかというと・・・。
今回植えた「きぬむすめ」という品種は、
淡路地域でメジャーな「キヌヒカリ」よりも、
7~10日程度成熟が遅いことが知られているからです。

夏休みがあけて、みんなが戻ってくるまで、
ゆっくりゆっくり成長していきます。

夏休みの間に、学生も成長してくれることを願いつつ・・・。

秋学期に、みんなで収穫できるのを楽しみにしています!

EH

カテゴリー: 新着情報