2019 年 11 月 13 日

11月7日 フィールド実習

この日は、快晴でした! 秋ですね

今回もいろんな機械や道具が大活躍です

まずは、小型の管理機(耕運機)
こいつで、畝の谷間にたまった土を揚げていきます
細い畝間もすいすい動いてくれます…便利なのです

このこの名は、New ふらみんご…確かにフラミンゴっぽいね

淡路でフラミンゴといえば、片足立ちの鳥でなく、米津玄師の曲でもなく、これ一択です

続いて、マルチで被覆した畝に、肥料を投入する器具(肥料散布機)

とがった先端部をマルチにさして、ぱかっと開くと、肥料が中に入っていきます
単純だけど、すごいぜ

こいつの名は…さんすけ!?
”す”の文字が素敵すぎて困ります

今年は、暖かったせいか、ヨトウムシやアブラムシがかなり発生しています
ちょっと葉っぱが食べられていますね…おいしい証拠なんだけど

そこで、農薬を散布しました
元気に育て、安定して収穫するには、大事なことなのです

長いノズルの噴霧器を使って、散布します

最後に、間引きと芋ほりです
これは、人力で

あっ、スコップも大事な道具ですね

来週も頑張っていきましょう!

JM

カテゴリー: 新着情報