2018 年 5 月 15 日

脳波測定実験を体験

多感覚環境(スヌーズレン)における認知メカニズムを検討するための教員の研究に心理学科の1年生が脳波測定実験参加者として協力してくれています。「心理学」を学びたいと思って入学してきた1年生の皆さんは,きっと「心理学」にこんな領域があることを知らなかったことと思います。実験に参加してくれた皆さん,これから参加してくれる皆さん有難うございます。「心理学」という学問の幅広さをこれからもたくさん体験していってください。

(実験に参加してくれた学生の声)

Q.初めて脳波測定実験に参加してどうでしたか?

A.「心理学概論Ⅰ」の授業で実験をする心理学の領域があるということは聞きましたが,実際に体験してみて大変興味を持ちました。実験心理学についてもっと学んでみたいと思いました。

心理学科1年 川端翔太さん (岡山県立高松農業高校出身)

カテゴリー: お知らせ