News

ホーム>お知らせ>日本人学生と留学生の交流旅行(出雲大社・足立美術館)を実施しました

2018/12/03

  • お知らせ

日本人学生と留学生の交流旅行(出雲大社・足立美術館)を実施しました

11月25日(日)今年1回目の日本人学生と留学生の交流旅行を実施しました。参加者は、高梁キャンパス日本人学生が10名、留学生が42名、岡山キャンパスから10名、そして引率教員・職員の4名が参加し、総勢66名の参加となりました。

今回は、日本有数の神社である出雲大社と日本庭園で世界的に有名な足立美術館へ旅行しました。出雲大社及び足立美術館ともに観光シーズンでもあり、非常に多くの観光客で賑わっておりました。
出雲大社では、巨大なしめ縄に留学生だけではなく日本人学生も驚き、その前で写真を撮りました。多くの学生がおみくじを引いて運勢を占い、そして歴史ある神社を見て回りました。また、出雲そばでも有名な場所であり、多くの学生が出雲そばの絶妙な味に感動していました。
その後、足立美術館にて世界的に有名な日本庭園を見学し、窓枠から眺める庭と山が絵画のように見える景色に驚愕していました。見学後、寒い中にもかかわらず、アイスクリームやお菓子を食べながら、大いに交流し、互いの親交を深めていました。

resize0347 resize0348 resize0349

 

 

ページの先頭へ