ホーム>トピックス>順正デリシャスフードキッズクラブの報告会・感謝の会が開かれました

Topics

2017Nov30

  • お知らせ

順正デリシャスフードキッズクラブの報告会・感謝の会が開かれました

 子育て中の生活困窮世帯への食品提供事業「順正デリシャスフードキッズクラブ」の活動報告会が11月27日、吉備国際大学岡山駅前キャンパスで開かれました。
 報告会には、学園関係者のほか、デリシャスフードキッズクラブ事業に食品寄贈などしてくださっている協力企業の関係者ら約50人が出席。
出席企業を代表して、株式会社ハローズ様と蜂谷工業株式会社様に感謝状の贈呈が行われました。

 引き続き、デリシャスフードキッズクラブの配送作業の様子をスライドで上映し、利用世帯からの感謝の言葉なども紹介。
学生ボランティアとして積極的に活動に関わってきた吉備国際大学社会福祉学科4年の定岡玖美さんと河原美咲さんが、ボランティアに携わる中で、
嬉しかったことや成長した部分などを発表してくれました。

 平成27年にスタートした順正デリシャスフードキッズクラブは現在、岡山・宮崎両県の約240世帯に対して、毎月1回、主に学園が用意した食品などを送っています。IMG_0123

IMG_0131

ページの先頭へ