留学生の方へ

ホーム>留学生の方へ>住居について

留学生活について

住居について

本学には留学生寮(第2寮・たかはし寮)があります。

アパート等を借りるときに知っていると便利な言葉がいくつかありますので下記に紹介しておきます。


家賃

1ヶ月の部屋代のことです。ふつう、月末までに次の1ヶ月分を前払いにしなければなりません。


敷金

部屋を借りるときに、家賃滞納や部屋の損傷に対する保証金として家主に払うお金で、家賃の1~3ヶ月分くらいです。このお金は、部屋を退去するとき、部屋の修理代を差し引いて残りがあれば返金されます。修理代については、部屋の契約書にいろいろな約束が書かれています。


礼金

部屋を借りるときに家主に払う一時金のことで、金額は家賃の1~2ヶ月分程度です。敷金とは違い、部屋を返すときにも返金されません。


共益費

アパートの階段、通路、共用トイレなど共用部分の電気代、水道料、清掃費その他管理維持に必要な1ヶ月間の費用のことです。家賃の中に含まれることもあります。また、途中で金額が変わることもあります。


仲介手数料

不動産業者を通じて部屋を借りるとき、不動産業者に支払う手数料のことです。通常、仲介手数料は、家賃の1ヶ月分です。


上記の内容は、一般的な内容を説明したものです。不動産業者や宿舎によって、契約の内容が異なるので、必ず賃貸借契約書等で確認してください。


ページの先頭へ