修士課程

募集定員・修業年限

研究科 専攻 修業年限 募集定員
社会福祉学研究科 社会福祉学専攻 2年 10名
連合国際協力研究科 国際協力専攻 2年 7名
保健科学研究科 理学療法学専攻 2年 15名
作業療法学専攻 2年 10名
知的財産学研究科 知的財産学専攻 2年 30名

出願資格

社会福祉学研究科 社会福祉学専攻 修士課程

次のいずれかに該当する者

  1. 学校教育法第83条に定める大学を卒業した者
  2. 学校教育法第104条第4項の規定により学士の学位を授与された者
  3. 外国において、学校教育における16年の課程を修了した者
  4. 文部科学大臣の指定した者
  5. 外国の学校が行う通信教育を我が国において履修することにより当該国の16年の課程を修了した者
  6. 我が国において、外国の大学相当として指定した外国の学校の課程(文部科学大臣指定外国大学日本校)を修了した者
  7. 大学に3年以上在学し、又は外国において、学校教育における15年の課程を修了し、大学における所定の単位を優れた成績をもって修得したものと本大学院が認めたもの
  8. 専門学校の専門課程(修業年限が4年以上であることとその他の文部科学大臣が定める基準を満たす者に限る。)で文部科学大臣が別に指定するものを文部科学大臣が定める日以後に修了した者
  9. 本大学院において、個別の入学資格審査により、大学を卒業した者と同等以上の学力があると認めた者で、22歳に達したもの

 

※上記7.9により出願を願い出る者は、事前に入試広報室(TEL 0866-231-3600)に問い合わせを行ってください。

 

連合国際協力研究科 修士課程

次のいずれかに該当する者

  1. 学校教育法第83条に定める大学を卒業した者
  2. 学校教育法第104条第4項の規定により学士の学位を授与された者
  3. 外国において、学校教育における16年の課程を修了した者
  4. 文部科学大臣の指定した者
  5. 外国の学校が行う通信教育を我が国において履修することにより当該国の16年の課程を修了した者
  6. 我が国において、外国の大学相当として指定した外国の学校の課程(文部科学大臣指定外国大学日本校)を修了した者
  7. 大学に3年以上在学し、又は外国において、学校教育における15年の課程を修了し、大学における所定の単位を優れた成績をもって修得したものと本大学院が認めたもの
  8. 専門学校の専門課程(修業年限が4年以上であることとその他の文部科学大臣が定める基準を満たす者に限る。)で文部科学大臣が別に指定するものを文部科学大臣が定める日以後に修了した者
  9. 本大学院において、個別の入学資格審査により、大学を卒業した者と同等以上の学力があると認めた者で、22歳に達したもの

 

※上記7.9により出願を願い出る者は、事前に入試広報室(TEL 0866-231-3600)に問い合わせを行ってください。

 

保健科学研究科(理学療法学専攻) 修士課程

理学療法の実務経験が3年以上ある者で、次のいずれかに該当する者。

  1. 学校教育法第83条に定める大学を卒業した者
  2. 学校教育法第104条第4項の規定により学士の学位を授与された者
  3. 外国において、学校教育における16年の課程を修了した者
  4. 文部科学大臣の指定した者
  5. 外国の学校が行う通信教育を我が国において履修することにより当該国の16年の課程を修了した者
  6. 我が国において、外国の大学相当として指定した外国の学校の課程(文部科学大臣指定外国大学日本校)を修了した者
  7. 大学に3年以上在学し、又は外国において、学校教育における15年の課程を修了し、大学における所定の単位を優れた成績をもって修得したものと本大学院が認めたもの
  8. 専門学校の専門課程(修業年限が4年以上であることとその他の文部科学大臣が定める基準を満たす者に限る。)で文部科学大臣が別に指定するものを文部科学大臣が定める日以後に修了した者
  9. 本大学院において、個別の入学資格審査により、大学を卒業した者と同等以上の学力があると認めた者で、22歳に達したもの

 

※7.9により出願を願い出る者は、事前に入試広報室(TEL 0866-231-3600)に問い合わせを行ってください。

 

保健科学研究科(作業療法学専攻) 修士課程

作業療法の実務経験が3年以上ある者で、次のいずれかに該当する者。

  1. 学校教育法第83条に定める大学を卒業した者
  2. 学校教育法第104条第4項の規定により学士の学位を授与された者
  3. 外国において、学校教育における16年の課程を修了した者
  4. 文部科学大臣の指定した者
  5. 外国の学校が行う通信教育を我が国において履修することにより当該国の16年の課程を修了した者
  6. 我が国において、外国の大学相当として指定した外国の学校の課程(文部科学大臣指定外国大学日本校)を修了した者
  7. 大学に3年以上在学し、又は外国において、学校教育における15年の課程を修了し、大学における所定の単位を優れた成績をもって修得したものと本大学院が認めたもの
  8. 専門学校の専門課程(修業年限が4年以上であることとその他の文部科学大臣が定める基準を満たす者に限る。)で文部科学大臣が別に指定するものを文部科学大臣が定める日以後に修了した者
  9. 本大学院において、個別の入学資格審査により、大学を卒業した者と同等以上の学力があると認めた者で、22歳に達したもの

 

※7.9により出願を願い出る者は、事前に入試広報室(TEL 0866-231-3600)に問い合わせを行ってください。

 

知的財産学研究科 修士課程

次のいずれかに該当する者

  1. 学校教育法第83条に定める大学を卒業した者
  2. 学校教育法第104条第4項の規定により学士の学位を授与された者
  3. 外国において、学校教育における16年の課程を修了した者
  4. 文部科学大臣の指定した者
  5. 外国の学校が行う通信教育を我が国において履修することにより当該国の16年の課程を修了した者
  6. 我が国において、外国の大学相当として指定した外国の学校の課程(文部科学大臣指定外国大学日本校)を修了した者
  7. 大学に3年以上在学し、又は外国において、学校教育における15年の課程を修了し、大学における所定の単位を優れた成績をもって修得したものと本大学院が認めたもの
  8. 専門学校の専門課程(修業年限が4年以上であることとその他の文部科学大臣が定める基準を満たす者に限る。)で文部科学大臣が別に指定するものを文部科学大臣が定める日以後に修了した者
  9. 本大学院において、個別の入学資格審査により、大学を卒業した者と同等以上の学力があると認めた者で、22歳に達したもの

 

※上記7.9により出願を願い出る者は、事前に入試広報室(TEL 0866-231-3600)に問い合わせを行ってください。

 

環境リスクマネジメント研究科 修士課程

次のいずれかに該当する者

  1. 学校教育法83条に定める大学を卒業した者
  2. 学校教育法104条第4項の規定により学士の学位を授与された者
  3. 外国において、学校教育における16年の課程を修了した者
  4. 専修学校の専門課程(修業期限が4年以上であることその他の文部科学大臣が定める基準を満たす者に限る。)で文部科学大臣が別に指定するものを文部科学大臣が定める日以後に修了した者
  5. 文部科学大臣の指定した者
  6. 大学に3年以上在学し、又は外国において、学校教育における15年の課程を修了し、大学における所定の単位を優れた成績をもって修得したものと本学大学院が認めた者
  7. 通信制において、個別の入学資格審査により、大学を卒業した者と同等以上の学力があると認めた者で、22歳に達した者

 

※上記6.7により出願を願い出る者は、事前に入試広報室に問い合わせを行ってください。

 

出願書類等

社会福祉学研究科、連合国際協力研究科、知的財産学研究科

  1. 入学志願票・受験票等(本学所定様式)
  2. 小論文(本学所定様式)
  3. 成績証明書(厳封したもの)
  4. 卒業(見込)証明書
  5. 卒業論文概要、またはそれに相当するもの
    ※卒業論文を作成していない場合は、その旨を任意の用紙に記入して提出
  6. 研究計画書(本学所定様式)
  7. 健康診断書(任意の医療機関様式で可)
    ※検診例(身長、体重、視力、聴力、尿検査、X線検査、診察所見など)
  8. 返信用宛名シール(本学所定様式)
  9. 入学検定料30,000円(本学所定の振込依頼票により銀行振込)
  10. 勤務先等の長の受験許可書(様式任意、社会人として受験する場合のみ)
    ※添付できない場合には、その事情を任意の用紙へ記入して提出

 

保健科学研究科 理学療法学専攻・作業療法学専攻

  1. 入学志願票・受験票等(本学所定様式)
  2. 成績証明書(厳封したもの)
  3. 卒業(見込)証明書
  4. 卒業論文概要、またはそれに相当するもの
    ※卒業論文を作成していない場合は、その旨を任意の用紙に記入して提出
  5. 研究計画書(本学所定様式)
  6. 理学療法士、または作業療法士の国家資格免許証の写し
  7. 同意書(本学所定用紙)
  8. 健康診断書(任意の医療機関様式で可)
    ※検診例(身長、体重、視力、聴力、尿検査、X線検査、診察所見など)
  9. 返信用宛名シール(本学所定様式)
  10. 入学検定料30,000円(本学所定の振込依頼票により銀行振込)

 

出願方法・出願先

1.出願方法

出願書類一式を「書留速達」で郵送してください。出願書類受付完了後、受験票を送付します。

※受験上及び修学上、特別な配慮が必要となる場合には、事前に入試広報室(TEL 0866-231-3600)へお問い合わせください。

 

2.出願先

〒700-0022 岡山県岡山市北区岩田町2-5
吉備国際大学 入試広報室

※学生募集要項に同封されている「大学院(通信制)願書在中」封筒をご使用ください。

 

出願に際して

出願される方は、事前に研究指導を志望する教員と連絡を取り、研究内容などについてご相談ください。
志望する教員が不明の場合も事前に連絡してください。

【連絡先】  
『吉備国際大学』入試広報室
TEL 086-231-3600  
E-mail:koho@kiui.ac.jp

 

募集日程

入試区分 通信制Ⅰ期入試 通信制Ⅱ期入試 通信制Ⅲ期入試
出願受付期間 H29.11.1(水)~H29.11.16(木) H30.1.22(月)~H30.2.9(金) H30.2.13(火)~H30.3.1(木)
入試日 H29.11.26(日) H30. 2.18(日) H30. 3.11(日)
合格発表日 H29.12. 4(月) H30. 2.26(月) H30. 3.20(火)
入学手続締切日 一次 H29.12.21(木) H30. 3.9(金) -
二次 H30. 2. 2(金) H30. 3.22(木) H30. 3.29(木)
入試会場 岡山会場:全研究科
東京会場:社会福祉・連合国際・知財のみ

※一次入学手続:入学金納入、二次入学手続:前期授業料納入(ただしⅢ期入試については、入学金・前期授業料納入)
 

入試会場

研究科 専攻 岡山会場 東京会場
社会福祉学研究科 社会福祉学専攻
連合国際協力研究科 国際協力専攻
保健科学研究科 理学療法学専攻 -
作業療法学専攻 -
知的財産学研究科 知的財産学専攻

岡山会場:吉備国際大学 岡山キャンパス
東京会場:キャンパス・イノベーションセンター

 

選考方法

書類審査(研究計画書等)及び面接

 

試験時間割

時間 内容
13:40~ 集合・受験上の注意
14:00~ 面接

 

合格発表・入学手続き

1.合格発表

合否結果については、本人宛に郵便で通知し、学内掲示による合格者発表は行いません。

※電話等による合否の問い合わせには応じらせません。

 

2.入学手続

合格者の方には、合格通知とともに「入学手続きの手引」を送付しますので、指定の期日までに手続きを完了してください。

※入学手続き期限を過ぎる場合や入学手続きを行わない方は、必ず入試広報室(TEL086-231-3600)までご連絡ください

 

入学金・授業料

社会福祉学研究科、連合国際協力研究科、知的財産学研究科

項目 春学期(前期) 秋学期(後期) 合計
入学金 150,000円 - 150,000円
授業料 365,000円 365,000円 730,000円
合計 515,000円 365,000円 880,000円

※2年目以降は、入学金は不要です。
 

保健科学研究科 理学療法学専攻・作業療法学専攻

項目 春学期(前期) 秋学期(後期) 合計
入学金 150,000円 - 150,000円
授業料 415,000円 415,000円 830,000円
合計 565,000円 415,000円 980,000円

※2年目以降は、入学金は不要です。
 

 

博士(後期)課程

募集定員・修業年限

研究科 専攻 修業年限 募集定員
心理学研究科 心理学専攻 3年 3名

 

出願資格

心理学研究科 博士(後期)課程

次のいずれかに該当する者

  1. 修士の学位や専門職学位を有する者
  2. 外国において、、修士の学位又は専門職学位に相当する学位を授与された者
  3. 外国の学校が行う通信教育を我が国において履修し、修士の学位や専門職学位に相当する学位を授与された者
  4. 我が国において、外国の大学院相当として文部科学大臣が指定した外国の学校の課程を修了し、修士の学位や専門職学位に相当する学位を授与された者
  5. 国際連合大学の課程を修了し、修士の学位に相当する学位を授与された者
  6. 大学等を卒業し、大学、研究所等において2年以上研究に従事した者で、大学院において、修士の学位を有する者と同等の学力があると認めた者
  7. 本大学院において、個別の入学資格審査により、修士の学位又は専門職学位を有する者と同等以上の学力があると認めた者で、24歳に達した者

※7により出願を願い出る者は、事前に入試広報室(TEL 0866-231-3600)に問い合わせを行ってください。
※「学位」については、心理学系の学位に限ります。

 

出願書類等

  1. 入学志願票・受験票等(本学所定様式)
  2. 小論文(本学所定様式)
  3. 成績証明書(厳封したもの)
  4. 修了(見込)証明書
  5. 修士論文の写しまたは実社会における研究活動報告書
  6. 研究計画書(本学所定様式)
  7. 健康診断書(任意の医療機関様式で可)
       ※検診例(身長、体重、視力、聴力、尿検査、X線検査、診察所見など)
  8. 返信用宛名シール(本学所定様式)
  9. 入学検定料30,000円(本学所定の振込依頼票により銀行振込)
  10. 勤務先等の長の受験許可書(様式任意、社会人として受験する場合のみ)
       ※添付できない場合には、その事情を任意の用紙へ記入して提出

 

出願方法及び出願先

1.出願方法

出願書類一式を「書留速達」で郵送してください。出願書類受付完了後、受験票を送付します。

※受験上及び修学上、特別な配慮が必要となる場合には、事前に入試広報室(TEL 0866-231-3600)へお問い合わせください。

 

2.出願先

〒700-0022 岡山県岡山市北区岩田町2-5
吉備国際大学 入試広報室

※学生募集要項に同封されている「大学院(通信制)願書在中」封筒をご使用ください。

 

出願に際して

出願される方は、12月末日までに研究指導を志望する教員と連絡を取り、研究内容などについてご相談ください。

【連絡先】  
『吉備国際大学』入試広報室
TEL 086-231-3600  
E-mail:koho@kiui.ac.jp

 

募集日程・入試会場

入試区分 通信制(博士)Ⅰ期入試
出願受付期間 H30.1.22(月)~H30.2.9(金)
入試日 H30.2.18(日)
合格発表日 H30.2.26(月)
入学手続締切日 一次 H30.3.9(金)
二次 H30.3.22(木)
入試会場 岡山会場:吉備国際大学 岡山キャンパス

 

選考方法

書類審査(研究計画書等)及び面接

 

試験時間割

時間 内容
13:40~ 集合・受験上の注意
14:00~ 面接

 

合格発表及び入学手続き

1.合格発表

合否結果については、本人宛に郵便で通知し、学内掲示による合格者発表は行いません。

※電話等による合否の問い合わせには応じらせません。

 

2.入学手続

合格者の方には、合格通知とともに「入学手続きの手引」を送付しますので、指定の期日までに手続きを完了してください。

※入学手続き期限を過ぎる場合や入学手続きを行わない方は、必ず入試広報室(TEL086-231-3600)までご連絡ください

 

入学金・授業料

項目 春学期(前期) 秋学期(後期) 合計
入学金 150,000円 - 150,000円
授業料 365,000円 365,000円 730,000円
合計 515,000円 365,000円 880,000円

※2年目以降は、入学金は不要です。

 
 

科目等履修生

大学院で開設されている授業科目のうち、興味や関心のある授業科目だけを選んで履修することができます。
なお、取得した単位は、本学入学後、既修得単位として卒業に必要な単位に組み込むことも可能です。

出願資格

修士課程

次のいずれかに該当する者

  1. 大学を卒業した者
  2. 本大学院において、個別の入学審査により、それと同等以上の学力があると認めた者

博士(前期)課程

次のいずれかに該当する者

  1. 修士の学位又は専門職学位を授与された者
  2. 本大学院において、個別の入学審査により、それと同等以上の学力があると認めた者

 

在学期間

在学期間は1年間です。ただし、1年ごとに所定の手続きを行うことにより、延長することができます。
 

履修科目

修士・博士論文指導科目(社会福祉学演習、特別研究、研究指導)など、一部履修できない科目がありますので、出願前(2月末日まで)に下記通信教育事務課までお問い合わせください。
 

学費等

入学検定料 科目等履修生登録料 科目履修料
20,000円 20,000円 10,000円/1単位

※スクーリング時の宿泊費・交通費等は含みません。
※本学卒業生、本学大学院修了生、本法人の設置校に在籍する学生は、入学金が免除されます。
※履修を許可された日から1週間以内に、科目等履修生登録料及び科目履修料を本学所定の振込用紙で指定銀行へ納入してください。
 

出願書類等

  1. 科目等履修生許可願(本学所定書式)
  2. 履歴書(本学所定書式)
  3. 卒業又は修了証明書
  4. 成績証明書
  5. 健康診断書
  6. 写真
  7. その他(現職者は所属長の許可書、外国人は保証書)

 

出願書類の請求

2月末日までに通信教育事務課(E-mail:tsushin@kiui.ac.jp)へ科目等履修生出願書類を請求してください。
なお、件名を「科目等履修生資料請求」と入力し、郵便番号、住所、氏名を明記してください。
 

出願受付期間

平成30年2月20日(火)から3月9日(金)
 

出願方法及び出願先

上記の出願受付期間内に出願書類一式を通信教育事務課へ郵送してください。

【出願・お問合せ先】
〒716-8508 岡山県高梁市伊賀町8
吉備国際大学 通信教育事務課
TEL:0866-22-3654  
E-mail : tsushin@kiui.ac.jp

 

その他

  1. 教科書は各自購入となります。
  2. 課題レポートを提出するにはパソコン及びインターネット環境を準備する必要があります。
  3. 知的財産学研究科のメディア科目を受講するにはブロードバンド環境(光ケーブル、ADSL等の高速通信回線)が必要です。
    O S WindowsXP~10
    CPU Celeron1GHz以上、またはCore Duo 1.66GHz以上、またはこれら相当以上のCPU
    メモリ 256MB以上
    ブラウザ Microsoft Internet Explorer(IE)を使用してください。
    インターネット 光ケーブル、ADSL、CATV等の高速、常時接続のインターネット

 
 

奨学金制度(全研究科全専攻)

奨学金(日本学生支援機構)

日本学生支援機構奨学金は、経済的理由により修学に困難がある優れた学生に対して奨学金を賃与し修学援助を行います。

〈独立行政法人 日本学生支援機構 奨学金〉
第一種奨学金(無利子)
第二種奨学金(有利子)

 

貸与月額について

奨学金の賃与月額は以下の通りです。

修士課程 博士後期課程
第一種奨学金 50,000円又は88,000円 80,000円又は122,000円
第二種奨学金 50,000円・80,000円・100,000円・130,000円・150,000円より選択

 

申込みについて

採用の種類には「定期採用」と「緊急・応急採用」があり、「定期採用」の申込締切りは4月下旬になりますので、希望者はオリエンテーション時または入学後速やかに手続きを行ってください。「緊急・応急採用」は家計の急変を理由としますので,随時募集(一定の要件あり)となります。

 

お問い合わせ先

●スチューデントサポートセンター学生課
TEL 0866-22-7420

 

日本学生支援機構(JASSO)の奨学金「大学院で奨学金の貸与を希望する方へ」

 
 

順正学園提携学費ローン(全研究科全専攻)

国民生活金融公庫や銀行の教育ローンを利用することもできますが,本学では希望者に対し信販会社との提携により,クレジットを利用し,入学金を除く学費を納入していただく制度もあります。申込み方法については、入学手続き書類送付時にご案内いたします。

詳細は、下記のWebサイトをご覧ください。

 

 

 

出願までの流れ

入学志願から学修開始までの流れ

出願期間・入学資格の確認

出願資格書類によっては、発行依頼を行ってから受け取りまでに時間がかかる場合があります。時間に余裕をもってお申し込みください。

※ 入学資格審査を希望する場合、審査に時間を要します。入試広報室(TEL 086-231-3600)へ入学資格審査書類(本学所定の用紙)を請求し、必要書類を揃えて遅くとも各出願期間の2週間前までに提出してください。

 

研究内容などについての相談

事前に研究指導を志望する教員と連絡を取り、研究内容などについて相談してください。志望する教員が不明の場合にも事前にご連絡ください。

【連絡先】  
●吉備国際大学 入試広報室
〒700-0022 岡山県岡山市北区岩田町2-5
TEL 086-231-3600  
E-mail:koho@kiui.ac.jp

※ 心理学研究科は、12月末までに研究指導を志望する教員と連絡を取り、研究内容などについて相談してください。

 

入学志願書の作成

『大学院学生募集要項』の記入例に従って「入学志願票・受験票等」を記入してください。

 

入学検定料の振込

『受験票』にある「受付票」「振込依頼書」「振込金受取書」を切り離さないで銀行窓口に持参し、入学検定料(30,000円)を振り込んでください。その際、「受付票」「振込依頼書」「振込金受取書」の所定欄に銀行収納印を押印してもらってください。
※いったん納入された入学検定料は、返還できません。

 

出願書類の提出

出願書類一式を、指定された封筒にて出願期間内に郵送(消印有効)してください。

※不足書類・誤記のないよう、提出前に十分確認してください。
※出願期限までに余裕があり、急ぐ必要がない場合は、通常の簡易書留でお送りください。
※身体的理由等により、受験の際に特別な配慮が必要となる場合には、事前に入試広報室(TEL 086-231-3600)へ相談してください。

 

出願書類の受付

送付されてきた出願書類に不備がないか、本学で確認します。不備がない場合は「受験票」を本学より返送します。

 

選考

書類審査〔研究計画書・事前課題(小論文)等〕及び面接により統合して選考します。
修士課程 入試日程はこちら
博士(後期課程) 入試日程はこちら

 

合否通知の送付

合否結果については_合格・不合格にかかわらず本人宛に郵便で通知。合格者には_合格通知とともに「入学手続の手引」を送付しますので_よく読んで指定の期日までに手続を完了してください。
※電話等による合否の問い合わせは受け付けません。

 

入学手続・学費等納入

合格者は、合格通知に添付されている振込依頼票を使用して初年度納入金を入学手続締切日までに振り込んでください。
また、入学手続締切日までに「誓約書」「学納金口座振替委託申込書」を郵送してください。

※締切日までに手続きがない場合、入学資格を失うことがありますのでご注意ください。
※いったん納入された納入金は、原則として返還できません。

 

学修教材等の配付

入学手続(初年度納入金の納入)が終了した方には、学修教材(「スタディガイド」等を本学より送付します。

 

オリエンテーション参加(吉備国際大学 高梁キャンパス)

3月下旬から4月上旬の土曜日又は日曜日に高梁キャンパスにおいて開催しています。
このオリエンテーションでは通信教育による学修方法の説明、研究科による履修指導や指導教員の決定などが行われます。

※入学後の学修を進める上で、重要な内容となりますので必ずご参加ください。

 

学修開始

履修決定後(履修登録決定通知到着後)に、『スタディガイド』に記載してある教科書を各自で購入してください。

 

学生募集要項