テキスト科目学修の流れ

 

テキスト学習

担当教員が選定したテキスト・参考文献等を使用して自学自習を行い、生じた疑問、質問事項、確認事項等は、担当教員に電子メール等を通じて問い合わせ、指導を受けます。レポートの作成が行なえる程度の自学自習が出来たならば、レポートを作成します。

 

レポート提出(修士課程:原則3回、博士(後期課程):原則5回)

レポートは、科目担当教員の指導を受けた後、レポート提出期限までにweb学修支援システムから提出します。レポート課題返却後、科目担当教員からの指導に応じて再度自学自習を行ってください。

 

科目修了試験

科目修了試験を受験するためには、規定数のレポート課題すべてに合格する必要があります。多くの科目の科目修了試験は、冬期スクーリングを利用して実施します。

 

知的財産学研究科の受講方法はこちらをご覧ください。

 
 

学位修得(論文作成)の流れ

 

長期履修制度について(修士課程)

通信制大学院に入学される多くの方は、職業上必要な高度専門的知識・能力を修得することを目的とされておられます。個人の事情に応じて柔軟に修業年限を超えて履修し学位を取得できるようにすることは、職業に従事することにより日常的に様々な制約を抱える方の学修が可能となります。

また、この制度は、入学当初通常の修業年限で修了することを予定していたものの、職場内の異動等により学修が困難となった方でも,休学、退学をすることなく,学修を継続することも可能です。

本学大学院では、平成24年度から長期履修制度を導入しています。この制度では、個人の事情に応じて修業年限を超えて1年または2年履修を行うことで修了が可能となります。

授業料についても、通常の修業期間(2年)に必要な授業料総額を、3年または4年の長期履修期間で分割して納付するので、1年ごとの経済的負担も軽減できます。

 

対象者について

長期履修制度は以下の2つの条件に該当する方が対象となります。

  1. 職業(アルバイトを除く)を有しその証明ができること。または,長期履修を要する相当な理由があること。
  2. 授業料その他納付金を既に完納していること。

 

期間について

長期履修制度の修業年限は、3年または4年となります。(通常2年の修業年限を超えて1年または2年の在学が可能)

 

申請時期について

1年次または2年次の4月20日までに指導教員に相談の上、通信教育事務課へ下記の書類を提出する必要があります。

  1. 長期履修申請書(様式第1号)
  2. 履修計画および研究計画書(様式第2号)
  3. その他研究科長が必要と認める書類

 

授業料について

1年次から申請した場合(長期履修2年例)

社会福祉学研究科、連合国際協力研究科、知的財産学研究科

項目 1年目 2年目 3年目 4年目
授業料(前期) 365,000円 182,500円 182,500円 182,500円
授業料(後期) 0円 182,500円 182,500円 182,500円
小計 365,000円 365,000円 365,000円 365,000円
合計 1,460,000円

※1年目の前期授業料は、正規の授業料となります。

 

保健科学研究科

項目 1年目 2年目 3年目 4年目
授業料(前期) 415,000円 207,500円 207,500円 207,500円
授業料(後期) 0円 207,500円 207,500円 207,500円
小計 415,000円 415,000円 415,000円 415,000円
合計 1,660,000円

※1年目の前期授業料は、正規の授業料となります。

 

2年次から申請した場合(長期履修1年例)

社会福祉学研究科、連合国際協力研究科、知的財産学研究科

項目 1年目 2年目 3年目
授業料(前期) 365,000円 182,500円 182,500円
授業料(後期) 365,000円 182,500円 182,500円
小計 730,000円 365,000円 365,000円
合計 1,460,000円

※1年目の前期授業料は、正規の授業料となります。

 

保健科学研究科

項目 1年目 2年目 3年目
授業料(前期) 415,000円 207,500円 207,500円
授業料(後期) 415,000円 207,500円 207,500円
小計 835,000円 415,000円 415,000円
合計 1,660,000円

※1年目の前期授業料は、正規の授業料となります。

 

履修単位の上限について

長期履修制度を利する場合には、1年間で履修できる単位数の上限が設けられます。

1年次から申請した場合(長期履修2年例)

年目 履修単位の上限
1年目 10単位を上限
2年目 10単位を上限
3年目 10単位を上限
4年目 履修制限なし

 

2年次から申請した場合(長期履修1年例)

年目 履修単位の上限
1年目 履修制限なし
2年目 修了要件-1年目の修得単位÷2年(残り在学期間)
3年目 履修制限なし

 

その他

  1. 2年の修業年限を超えた方は申請することはできません。
  2. 許可された長期履修期間の変更(短縮、取り消し)は、一度に限り申請することができます。ただし、申請が許可された場合、修了までに納付すべき学納金の金額を決められた期日までに納入しなければなりません。
  3. 長期履修は、1年単位(最大2年)の申請となりますので、半期の申請はできません。

 
 

スクーリング会場

研究科 専攻 本学 岡山駅前 岡山 東京 南あわじ
社会福祉学研究科 社会福祉学専攻
連合国際協力研究科 国際協力専攻
保健科学研究科 理学療法学専攻
(夏期のみ)
作業療法学専攻
知的財産学研究科 知的財産学専攻

◎:必修科目  ○:選択科目

本学:吉備国際大学 高梁キャンパス 岡山駅前:吉備国際大学 岡山駅前キャンパス
岡山:吉備国際大学 岡山キャンパス 東京:キャンパス・イノベーションセンター
南あわじ:吉備国際大学 南あわじ志知キャンパス

 

 

吉備国際大学 高梁キャンパス

〒716-8508 岡山県高梁市伊賀町8
【最寄駅】 JR伯備線「備中高梁駅」下車、徒歩20分
【タクシーで来られる方へ】 備中高梁駅からタクシーで約5分(800円程度)

 

吉備国際大学 岡山駅前キャンパス

〒700-0022 岡山県岡山市北区岩田町2-5
【最寄駅】 JR「岡山駅」東口より徒歩5分
※岡山駅前キャンパスには駐車場がありませんので、公共交通機関をご利用ください。

 

吉備国際大学 岡山キャンパス

〒700-0931 岡山県岡山市北区奥田西町5-5
【最寄駅】 JR瀬戸大橋線「大元駅」下車、徒歩約15分
【最寄りのバス停】 JR岡山駅東口バスターミナルから岡電バス83新保・万倍(西市団地)線に乗車、「東古松南町バス停」下車、徒歩約2分
【タクシーで来られる方へ】 大元駅からタクシーで約5分(700円程度)
※岡山キャンパスには駐車場がありませんので、公共交通機関をご利用ください。

 

キャンパス・イノベーションセンター(東京)

〒108-0023 東京都港区芝浦3-3-6
【最寄駅】 JR山手線・京浜東北線 田町駅から徒歩3分
都営地下鉄浅草線・三田線 三田駅から徒歩8分
※駐車場がありませんので、公共交通機関をご利用ください。

 

吉備国際大学 南あわじ志知キャンパス

〒656-0484 兵庫県南あわじ市志知佐礼尾370-1
【最寄駅】 JR「舞子」駅からバスで50分「陸の港西淡」下車すぐ
【お車で来られる方へ】 神戸淡路鳴門道淡路島南ICから車で5分