連合国際協力研究科が長崎で勉強会を開催しました。

連合国際協力研究科では、学生の自主勉強会を奨励し、支援しています。これは通信制のハンディを克服するための取組みです。
4月23日~24日の2日間、在学生3名、修了生3名、教員1名が、長崎に集合し、勉強会を開催しました。


勉強会の一環として、長崎大学熱帯医学研究所が開催した市民公開特別講座「蚊が媒介するウイルス感染症 ジカ熱・デング熱など」を聴講し熱帯感染症の基礎知識を学びました。その後、熱帯医学ミュージアムを見学した。

DSC_0584


参加者が現在取組んでいる研究課題に関し発表を行い、参加者相互の活発な質疑応答、意見交換を行いました。

DSC_0661


最後に、希望者で、長崎の地域資源探索を行いました。平和学習、日本近代史の理解を深めました。

DSC_0740

 

 

 

 

 

DSC_0764