連合国際協力研究科 東京での初スクーリング! 

連合国際協力研究科のスクーリングは、今年度から東京会場(東京工業大学キャンパス・イノベーションセンター(田町))で開催されます。
夏季スクーリング(8月28日(金)~30日(日))の様子を紹介します。

1年生を対象にオムニバス形式の「国際協力総論」が行われました。
この講義は、学生からの質問やコメントを受けながら参加型で進められます。
kokusai01
学生コメント 「国際協力は学際的で幅が広いことを実感しました。」

研究に関するアドバイスを受けながら研究発表の準備を行うのが「特別研究」です。
複数の指導教員が多角的視点からきめ細かい研究指導を行います。
kokusai03kokusai02kokusai07

学生と教員の交流を図るため指導打ち合わせ会が企画されました。
kokusai04

スクーリングの最終日に研究中間発表と質疑応答が行なわれます。
この発表には、外部評価者に加えて卒業生も参加できます。
kokusai06kokusai05kokusai08
 学生コメント 「研究の方向性が見えた!」「研究課題の絞り込みができた!」「情報と叱咤激励のシャワーの3日間でした。」