現在閲覧中のページホーム吉備国際大学新着情報

 
 
資料請求入試案内
 

新着情報

大学院GP(平成20年度採択)事後評価でA判定を得ました(2012 年 2 月 17 日)

文部科学省が公募した平成20年度の組織的な大学院教育改革推進プログラム(大学院GP)に採択されました吉備国際大学大学院文化財保存修復学研究科 文化財保存修復学専攻「グローバルな文化財修復技能者の実践的養成」の3年間の取り組みが事後評価結果で総合評価A(目的は十分に達成されているという評価)判定になりました。

平成20年度に採択された「人社系分野」25プログラム、「理工農系分野」26プログラム、「医学系分野」15プログラムの合計66プログラム中、A判定を得た取り組みは10件。人社系分野ではわずか2件で、そのうちの1件が本学の取り組みです。

なお、事後評価結果の内容については、事業結果報告書とともに、文部科学省ホームページおよび独立行政法人日本学術振興会ホームページに掲載されております。

 

外部リンク:文部科学省

外部リンク:日本学術振興会

関連リンク:グローバルな文化財修復技能者の実践的養成(大学院GPホームページ)

関連リンク:大学院文化財保存修復学研究科