在学生の方へ

ホーム>在学生の方へ>単位互換制度

単位互換制度

関連大学等との単位互換

本学では、関連大学である岡山理科大学(岡山市)、倉敷芸術科学大学(倉敷市)、九州保健福祉大学(宮崎県延岡市)、千葉科学大学(千葉県銚子市)と単位互換制度に関する協定を結び、各大学の特色ある授業を受講することができます。開講科目および履修手続方法については掲示等にて通知します。

また、岡山県内の大学で結成した「大学コンソーシアム岡山」においても、大学間で相互に単位互換協定を結んでいます。受講可能科目等詳細については、掲示などで通知します。


放送大学との単位互換

1.概要

放送大学と吉備国際大学との間で単位互換に関する協定が、平成8年6月13日に結ばれ、社会科学部の学生については、特別聴講学生として放送大学で開講されている授業科目の内、次の3科目について履修することができます。通信指導と単位認定試験に合格すれば、専門科目の単位互換科目等の単位として卒業単位に認定されます。手続きは本学教務課(1科目11,000円)で行います。

  授業科目 単位数 履修方法
単位互換科目等 世界文学への招待('16) 2 テレビまたはラジオ
インターネット配信、DVD・CD
移動と定住の社会学('16) 2
都市社会の社会学('12) 2

2.履修対象者

社会科学部在学生を対象とします。ただし、スケジュールの関係上、1年次生は第1学期(春学期)、4年次生は第2学期(秋学期)の受講をすることはできません。


3.履修方法等

受講方法

放送授業にはテレビ科目とラジオ科目があり、いずれの科目も1回45分の放送が15回で、学期ごとに完結します。視聴方法は、放送による視聴の他、インターネット、学習センター、所属大学等における視聴等があります。


学期

第1学期(4月~9月)・第2学期(10月~3月)の2学期制で、それぞれ本学の春学期・秋学期に相当します。


受講申し込み

聴講を希望する学生は、申込期間内に教務課で所定の手続きを行ってください。

申し込み期間 第1学期:前年度 12月中旬~1月末
第2学期:6月中旬~8月上旬
受講料 1科目につき11,000円

通信指導

学期の途中に1回一定の範囲で出題されます。これに合格した場合に単位認定試験を受験できます。


単位認定試験

各学期の放送授業が終了した後、全国一斉に単位認定試験が実施されます。本学の学生は、特に指定がない限り岡山学習センター(岡山大学内)で受験することになります。ただし、本学の単位認定試験と日程が重複する場合があるので、申し込みの際に日程を確認してください。


成績通知

第1学期は8月下旬、第2学期は2月下旬に「成績通知書」によって通知します。

ページの先頭へ