2014 年 6 月 16 日

高校への出張講義

5月に兵庫県立日高高校へ本学科教員が出張講義に行ってきました。

その様子が高校のホームページに記載されております。

#mce_temp_url#

出張講義の内容は看護学科の学生が対象ということもあって、

看護師とリハビリテーションスタッフの連携の講義や脳卒中患者の介助技術の実技を行ってきました。

現場では、理学療法士だけで患者さんを治療していけるものではなく、チームとして患者さんにかかわるすべての職種が

協力していかなければいけません。

お互いを尊重すること、目標を見失って独りよがりにならないことが重要だと思います。

カテゴリー: 教育・研究