News

ホーム>お知らせ>吉備国際大学教授らの関わる事業が、JICAの「草の根技術協力事業」に採択されました

2017/11/08

  • お知らせ

吉備国際大学教授らの関わる事業が、JICAの「草の根技術協力事業」に採択されました

この度、JICA(独立行政法人 国際協力機構)の「草の根技術協力事業」に、保健医療福祉学部 服部俊夫教授・外国語学部 橋本由紀子教授らの関わる事業「インド国マハラシュトラ州のHIV感染多剤耐性結核(HIV/MDR-TB)の治療成績の改善と感染拡大阻止を目的とする当事者参加型インターベンション」が採択されました。

※事業名は今後変更となる可能性もございます。

ページの先頭へ