吉備国際大学
  1. Home
  2. 大学概要
  3. 学長挨拶・教育目標
OUTLINE

大学概要

学長挨拶・教育目標

「輝け、自分。羽ばたけ、未来へ。」
志を高く持って明日へ

学長 河村 顕治

吉備国際大学は、「学生一人ひとりのもつ能力を最大限に引き出し引き伸ばし、社会に有為な人材を養成する。」という建学の理念のもと、地域創成に実践的に役立つ人材の養成に努めております。

本学は4つのキャンパスをもち、高梁キャンパスに社会科学部、保健医療福祉学部、心理学部、アニメーション文化学部および大学院博士(前期・後期)課程(3研究科)、南あわじ志知キャンパスに農学部および大学院地域創成農学研究科博士(前期・後期)課程、岡山キャンパスに外国語学部、岡山駅前キャンパスに留学生別科を設置しております。さらに通信制大学院も備えております。また、国際大学として海外との学術交流を深め、欧米やアジアの大学や美術館等と教育交流協定を締結し国際交流も積極的に進めております。平成17年と23年には、第三者評価機関である大学基準協会から、また平成28年には日本高等教育評価機構から大学評価基準に適合しているとの認証を受けております。

本学は、豊かな人間性と確かな実践力を育みグローバルに活躍できるスペシャリストの養成を目指して、その達成に必要な次の3つの力、1)実践的な知識を自ら学ぶ力、2)多様化する社会で生きぬく力、3)自分の可能性を信じる力を養成することを大学ブランドビジョンとしております。

社会では様々な課題を解決できる確かな実践力が求められます。本学は、文部科学省の「地(知)の拠点整備事業」(平成25~29年度)および「私立大学研究ブランディング事業」(平成29年度~令和元年度)に選定されており、地域の課題解決に資する教育研究を行っており地域人材養成の拠点大学として高く評価されております。各専門分野で取り組んでいる地域の課題解決に積極的に参画され実践的な専門の知識と技術を是非身につけてください。また本学は地域社会を照らすボランティア教育を尊び、国際大学として留学制度も備えております。国内外の社会・歴史・文化についても理解を深められ国際的に立ち向かえる素養を涵養されることを願っております。

大学は、未来の自分はこうなりたいという目標に向かって、まだ見ぬ自分の可能性を信じ挑戦する場です。本学のマスコットは、本学で学べば飛べない鳥も飛べるようなることを象徴するキウイバードです。本学での学びを通じて豊かな人間性と確かな実践力を両翼に併せもって社会に飛びたつ力を是非身に付けていただきたいと思います。教職員一同は、学生の目線に立って、学生一人ひとりに応じて基礎を重視した懇切丁寧な指導を行い皆さんの自主的な学修を支援いたします。

「輝け、自分。羽ばたけ、未来へ。」志を高く持って明日に向かって我が道を歩んでください。吉備国際大学での学びが皆さんの未来を拓く価値あるものになることを切に願っております。