ホーム>トピックス>【学生および保護者の皆様へ】緊急事態宣言の解除に伴う対面授業の実施について

Topics

2020May25

  • 重 要
  • お知らせ

重要 【学生および保護者の皆様へ】緊急事態宣言の解除に伴う対面授業の実施について

令和2年5月26日

学生および保護者の皆様へ

吉備国際大学
学長 眞山 滋志

緊急事態宣言の解除に伴う対面授業の実施について

本学では、5月7日よりオンライン授業を実施しておりますが、大きな支障もなく順調にスタートすることができ、教員、学生ともに機器操作にも慣れ、オンライン授業ならではの教育効果も実感しているところでございます。実施にあたって保護者の皆様には、インターネット環境や機器の整備など、大変ご協力をいただき深く感謝申し上げます。

しかしながら一方、新入生の皆様には、入学宣誓式、オリエンテーションの中止で大学へ登校していただけないままであること、卒業や国家試験を控えてさらに学修指導を必要とする4年生など、学修や大学生活に不安を感じている学生も多くおり、オンライン授業だけでは成し得ることができないきめ細やかな学修や生活のサポートの必要性を痛感しているところでございます。

このような状況の中、このたび新型コロナウイルスの感染拡大に伴う緊急事態宣言が全国的に解除されたことを受け、今後の授業実施方法について再度検討した結果、学部および大学院の授業を、6月22日(月)より対面授業により実施することといたしました。春学期の授業については原則としてオンライン授業で実施する予定でございましたが、学生の皆さんの学修状況や精神的なサポートの必要性、対面授業の安全確保などをもとに、総合的に判断させていただきました。何卒ご理解いただきますようお願い申し上げます。

実施にあたっては、現在、県外に居住している学生の皆さんが、キャンパス所在地に移動する準備期間が十分に取れるよう配慮しておりますが、移動が難しい場合や海外の留学生については、現在のままオンライン授業での受講も可能です。不利益とならないよう配慮いたしますので、その際はお申し出ください。

本学では十分な安全対策を整えて対面授業への準備を進めて参ります。学生の皆さんは、ユニバーサルパスポートの「健康観察」を必ず毎日記入し、健康管理に留意しながら責任ある行動をとってください。
また、保護者の皆様には、対面授業への準備等で何かとご負担をおかけいたしますが、引き続きご理解ご協力の程、どうぞよろしくお願い申し上げます。

1. 対面授業開始日 : 令和2年6月22日(月)
※移動が困難な場合や国外の留学生は、オンライン授業での受講が可能。
移動が困難な場合は、教務課にご連絡ください。

2. 対面授業の受講条件等
・「健康観察」を必ず記入してください。
・マスクの着用(布製でも構いませんので、ご準備をお願いいたします。)
・手指の消毒などの感染予防
・発熱等の風邪症状がある場合は、受講できません。その場合は、「自己都合によらない授業欠席」として、課題等の提出により出席とすることができます。

3.お問い合わせ先
授業等に関すること    【教務課】0866-22-7779
学生生活等に関すること  【学生課】0866-22-7420
外国語学部の方      【岡山キャンパス事務室】086-207-2911
農学部の方    【南あわじ志知キャンパス事務室】0799-42-4700
留学生の方        【留学生課】0866-22-9189

ページの先頭へ