News

ホーム>お知らせ>ソフトテニス部男子 久次・菊池ペア 「平成30年度中国学生選手権大会(ダブルス)優勝」

2018/05/21

  • お知らせ

ソフトテニス部男子 久次・菊池ペア 「平成30年度中国学生選手権大会(ダブルス)優勝」

resize0051

5/2~5/6の日程で、平成30年度中国学生ソフトテニスリーグ戦大会(団体)、選手権大会(ダブルス、シングルス)が岡山市浦安総合運動公園テニスコートで行われ、選手権大会(ダブルス)の部で吉備国際大学ソフトテニス部男子 久次涼介(作業療法学科2年)・菊池健太(経営社会学科2年)ペアが優勝を果たしました。

前日に行われた団体戦においては、男女とも優勝を逃しましたが、その雪辱となるダブルス戦で結果が出ました。

強く吹く風の中で集中力を保ち続け、着実に勝利を重ね、全125ペアのエントリ―の頂点に立ちました。

また、同トーナメントで植木基行(スポーツ社会学科4年)・大西春輝(スポーツ社会学科3年)ペアも3位入賞、女子シングルスにおいては小原天音(スポーツ社会学科2年)が準優勝を果たしました。

resize0049 resize0050

ページの先頭へ