News

ホーム>お知らせ>スポーツ社会学科4年 服部さん 徳島インディゴソックスへ

2018/12/14

  • お知らせ

スポーツ社会学科4年 服部さん 徳島インディゴソックスへ

社会科学部スポーツ社会学科4年の服部真琴さんが、野球独立リーグ「四国アイランドリーグplus」の「徳島インディゴソックス」への入団が決まりました。服部さんは身体能力が高く、走攻守、全ての面でスケールの大きな選手です。タイプ的には、ソフトバンクの柳田選手や、阪神の糸井選手の様な、長打も打て、肩も強く、足も速いといった右投げ左打ちの外野手です。

メジャーリーガーを参考にしたスイングから放たれる打球の飛距離は凄く、大学野球ではホームランを量産しました。優しくて、後輩思いでもある彼は、チームの皆から慕われています。入団の経緯は、今年の3月、オープン戦を行った際、球団から誘いがあり、このたび特別合格での入団となりました。

彼の4年間を見守ってきた本学硬式野球部の羽野真哉監督も、「本人の目標はプロ野球選手。独立リーグから、プロへの道を切り開いて欲しい。」と彼のさらなる活躍に期待を寄せています。

resize0366 resize0367

ページの先頭へ