受験生の方へ

ホーム>受験生の方へ>入試Q&A


入試Q&A

AO入試について

QAO入試とはどんな入試ですか?
A

AO入試は、学力試験では計れない資質、能力、個性を積極的に評価する入試制度であり、学科試験はありません。詳しくは学生募集要項を請求し、ご確認ください。

【関連リンク】AO入試について資料請求ページ

特別推薦入試について

Q特別推薦入試(自己推薦)の合格者の主なプロフィールを教えてください。
A

この入試では、 主にボランティア活動をはじめ、 スポーツ、 文化、 芸術、 各種資格等で幅広く合格者が出ています。

【関連リンク】特別推薦入試実施要綱

推薦入試について

Q推薦入試A日程・B日程は公募制ですか?他大学を受験することはできますか?
A

公募制です。
本学の場合、 推薦入試A日程・B日程は併願可能です。

【関連リンク】推薦入試実施要綱

一般入試について

Q各種推薦入試で不合格になった場合でも一般入試を受験できますか?
A

もちろん、 受験できます。 推薦入試が不合格で、一般入試で再受験し合格した例はたくさんあります。 最後までチャレンジしてください。

【関連リンク】推薦入試実施要綱一般入試実施要綱

入試科目の選択について

Q科目試験の選択する科目によって有利・不利がありますか?
A

科目間の得点にバラツキのないよう、考慮して出題しており、有利・不利ができるだけ生じないよう配慮しています。平均点に大きな差が生じた場合は得点調整を行うことがあります。

試験の解答方式について

Q試験は記述式ですか。マークセンス方式ですか?
A

本学の試験は全て記述式で実施されています。

出願手続きについて

Q出願手続きに関して特に注意することがありますか?
A

選択科目は事前に決定し、 出願書類に記入することになっています。 願書提出後の変更は認めないので、 注意してください。

調査書について

Q調査書の取扱いについて教えてください。
A

推薦入試では、評定平均値の点数化等、選考の重要な資料となります。一般入試では、いわゆる「参考程度」として取り扱われます。

【関連リンク】推薦入試実施要綱一般入試実施要綱

受験会場について

Q受験に際して、本学会場と地方会場とでは有利・不利がありますか?
A

各会場とも同一日時、同一問題で実施しますので、有利・不利は全くありません。条件は一緒ですので便利の良い会場で受験してください。ただし、書類提出後の会場変更は認めませんので注意してください。

Q本学会場以外どこの都市で受験することができますか?
A

本学以外でも受験することができます。試験会場は、試験によって変わりますので入試要項を確認して下さい。

【関連リンク】学部入試 学生募集要項資料請求ページ

受験日について

Q受験日選択制について教えてください。
A

推薦A日程・一般前期は、受験日選択制になっており、それぞれで合否がでます。都合のよい日を選んで受験しても構いませんし、連続して受験しても構いません。ただし、連続して受験する場合は、出願書類・検定料〔割引制度あり)はそれぞれ必要となります。

【関連リンク】推薦入試実施要綱一般入試実施要綱

Qスポーツ推薦での受験を考えているのですが、公式大会等で入試日に受験できないかもしれないのですが。

公式大会等が入試日と重なる場合や、その可能性がある場合は、必ず入試日の15日前までに入試広報室にお問い合わせください。

〒700-0022 岡山県岡山市北区岩田町2-5
順正学園 入試広報室 0120-25-9944

合格発表について

Q合格発表はどのような方法で行われていますか?
A

合格者には合格通知書・入学手続き書類等を送付します。また各発表当日の9時から翌日17時に限り、インターネット・電話による合否照会システムをご利用いただけます。

補欠合格について

Q補欠合格の制度はありますか。

補欠合格は毎回必ず発表されるものではありません。 入学手続の状況等によって発表される場合もあります。 この場合の入学に際しての納付金などは、 正規合格者とまったく一緒です。

入学手続きについて

Q入学手続で一次手続、二次手続とあるのはどういうことですか?
A

一次手続締切日までに一次納入金(入学金)を振込みます。 その後本学に入学を決定した場合、 二次手続締切日までに残りの納付金(前期分)を振込んで下さい。なお、 二次手続きについては、本学への入学意志がはっきりした段階で締切日までに納入してください。(※前期・センター利用(前期)は、三次手続制)

授業料について

Q授業料など1年間にどのくらい必要ですか?
A

平成29年度入学生では、入学金(30万円)を除く1年間に必要な学費は次のとおりです。

社会科学部(経営社会学科) 1,030,000円
社会科学部(スポーツ社会学科) 1,110,000円
保健医療福祉学部(看護学科・理学療法学科・作業療法学科) 1,496,000円
保健医療福祉学部(社会福祉学科) 1,203,000円
心理学部(心理学科) 1,153,000円
心理学部(子ども発達教育学科) 1,20,3000円
アニメーション文化学部 1,030,000円
地域創成農学部 1,380,000円
外国語学部 1,030,000円

特待生制度について

Q特待生制度はありますか?
A

本学入試における特待生制度には次のものがあります。

  • 特別推薦I・II(スポーツ推薦)で競技実績優秀者を特待生として選考します。
    ※対象学部・・・社会科学部、心理学部、アニメーション文化学部、保健医療福祉学部
  • 特別推薦Ⅰ(自己推薦)で英検準1級、TOEICスコア590点以上、TOEFL iBT60点以上のいずれか取得している者を特待生として選考します。
    ※対象学部・・・外国語学部
  • 前期2教科型・3教科型での合格者のうち成績上位の者を特待生として選考します。
    推薦B日程、前期(2教科型)(3教科型)、中期、センター利用(前期)(後期)
    ※対象学部・・・全学部
種類 期間 内容 入試区分
特待生A 2年間 学納金50万円減免 前期3教科型、センター利用(前期)(後期)、特別推薦Ⅰ・Ⅱ(スポーツ推薦)、特別推薦Ⅰ(自己推薦)
特待生B 2年間 学納金30万円減免 前期(3科目型)(2科目型)、中期、センター利用(前期)(後期)、特別推薦Ⅰ・Ⅱ(スポーツ推薦)、特別推薦Ⅰ(自己推薦)
特待生C 1年間 学納金30万円減免 推薦B日程、前期2教科型、中期

再受験について

Q推薦A日程・推薦B日程で合格したのですが、特待生の権利を得るためにセンター利用、前期、中期入試への再受験は可能ですか?
A

推薦A日程・推薦B日程は併願制ですので、もちろん可能です。得意科目を活かして是非挑戦してみてください。ただし、検定料は必要となります。
【関連リンク】推薦入試実施要綱一般入試実施要綱

Q専願入試で合格したのですが、特待生の権利を得るためにセンター利用、前期、中期入試への再受験は可能ですか?
A

すでに合格している学科であれば可能です。ただし、検定料は必要となります。

【関連リンク】一般入試実施要綱

受験資格について

Q受験資格に年齢制限がありますか?
A

年齢制限は特にありません。

身体に障害を持つ方の出願について

Q身体に障害を持つ場合、出願に際して注意することがありますか?
A

受験の際に特別な配慮を必要とする場合は、試験日の1ヶ月前までに入試広報室に相談して下さい。
(入試広報室 フリーダイヤル 0120-25-9944)

見学について

Q大学に直接行ってみたいのですが、見学はできますか?
A

日・祝日を除き、見学は可能です。見学ご希望の方は事前に入試広報室へご連絡ください。

〒700-0022 岡山県岡山市北区岩田町2-5
順正学園 入試広報室 0120-25-9944

【関連リンク】オープンキャンパスお問い合わせ

問い合わせ・資料請求について

Q大学の内容や入試についての問い合わせはどこにするの?
A

大学の内容や入試に関する問い合わせは入試広報室で受け付けています。また「オープンキャンパス」や全国各地で開催されている進学相談会に参加すれば、直接広報担当者からの説明を聞くことができます。

〒700-0022 岡山県岡山市北区岩田町2-5
順正学園 入試広報室 0120-25-9944

Q入学願書や大学に関する資料の請求方法を教えてください。
A

資料請求につきましては本学ホームページからの請求が便利です。その他、テレメールや進学雑誌等の資料請求ハガキの利用ができます。いずれも無料でお送りします。

〒700-0022 岡山県岡山市北区岩田町2-5
順正学園 入試広報室 0120-25-9944

【関連ページ】資料請求ページ

ページの先頭へ