News

ホーム>お知らせ>【学生の皆さんへ】オンライン授業の期間延長について

2021/05/27

  • 重 要
  • お知らせ

重要 【学生の皆さんへ】オンライン授業の期間延長について

2021年5月27日

学生の皆さんへ

吉 備 国 際 大 学
学長 河村 顕治

オンライン授業の期間延長について

本学では現在、新型コロナウイルスの感染予防対策のため、オンライン授業に切り替えて実施しています。緊急事態宣言により、新規感染者数は減少傾向にありますが、未だ療養者数、病床使用率は高止まりし、医療が逼迫する中で緊急事態宣言延長の方向で検討が進められているところです。本学においても、先日、大学外における感染ではありますが、同時に複数の学生の感染が確認されました。すでに事態は収束しておりますので、安心していただきたいと思いますが、20歳代の若い世代の感染リスクが非常に高いことを学生の皆さんにも再度、認識していただきたいと思います。
このような状況と、本学におけるオンライン授業の感染対策としての効果などを総合的に検討した結果、本学では、キャンパスが所在する地域に緊急事態宣言が継続されている期間は、オンライン授業を継続することといたします。また、クラブ活動の措置についても継続いたします。対面授業の再開に備え、健康観察をしながら体調を管理し、感染をしないための責任ある行動をとってください。
なお、学生の皆さんの中には、オンライン授業期間が長引き、学修や友人関係などについて不安を抱えたり、孤独を感じる方もいることと思います。心配ごとがあればチューターやゼミの先生、健康管理センターに遠慮なく相談してください。

1.授業について
(1)オンライン授業延長期間
緊急事態宣言が継続される期間
※南あわじ志知キャンパスでは、地域の事情により一部の少人数科目や実習科目で対面授業を行っています。

(2)オンライン授業受講が困難な学生への対応
パソコンやWi-Fi環境の問題で、オンライン授業の受講が難しい学生は、申請によりパソコンの貸し出しや学内の指定した場所での受講を許可します。
【申請先】教務課または各キャンパス事務室

(3) オンライン授業期間の学生のキャンパスへの立ち入りについて
原則禁止とします。ただし、一部の対面授業やオンライン授業受講等のために許可された学生は入構可能としますが、終了後は、直ちに帰宅してください。

2.クラブ活動について
対面授業が再開されるまで学内外における活動を完全に禁止します。なお、対面によらないオンライン、電話等を使用して実施するミーティング、自宅での個人練習については活動を認めます。

3.お問い合わせ先
授業について:教務課または各キャンパス事務室
クラブ活動について:学生課または各キャンパス事務室
こころの相談:健康管理センター(ほっとルーム) Email: soudan@kiui.ac.jp

ページの先頭へ