ホーム>トピックス>令和2年度学位記授与式を挙行

Topics

2021Mar22

  • イベント

令和2年度学位記授与式を挙行

3月22日(月)、令和2年度学位記授与式を挙行し、440名が慣れ親しんだ学び舎を巣立っていきました。

今年度の学位記授与式は新型コロナウイルス感染症対策のため、体育館に卒業生が一堂に会しての式典を実施せず、3つのキャンパス(高梁・南あわじ志知・岡山)に分かれての、学科・研究科ごとによる分散型で実施いたしました。また、入場時に検温、手指消毒を行い、座席の間隔を開け、マスクを着用しての式典としました。卒業生・修了生そして教職員のみの出席とし、来賓や家族、関係者の出席は取りやめとしました。

なお、各学科による式典の様子は、インターネット動画共有サイトの「YouTube」の機能を利用し、ライブ配信を行い、出席できなかった家族、関係者に視聴していただきました。

昨年度は新型コロナウイルス感染症の影響により、式典はやむなく中止となりましたが、今年度の学位記授与式は新型コロナウイルス感染症対策を講じることで、挙行することができました。

resize0017

resize0018

resize0019

resize0020

resize0021

resize0022

ページの先頭へ