吉備国際大学
  1. Home
  2. キビコクNEWS
  3. イベント
  4. 高梁キャンパスで「交通安全講習会」が行われました
NEWS

キビコクNEWS

高梁キャンパスで「交通安全講習会」が行われました

2022年6月24日
  • イベント

近年、高齢者ドライバーによる重大な交通事故や若年者による自転車などの死亡事故といった社会的背景がある中、吉備国際大学の学生・教職員も少なからず事故に遭遇しており、こうしたことを少しでも減らせるよう、学生・教職員を対象に交通事故防止のための「交通安全講習会」が、6月24日、高梁キャンパスで行われました。

会場となった吉備国際大学国際交流会館前には、高梁警察署から4人の警察官とパトカーや白バイが到着し、講習会が始まりました。講習会では、まず日ごろ白バイ隊員として職務にあたっている交通課の警察官から、二輪車に乗る際の乗り方や服装などの注意点など、説明を受けました。

そして、職員が実際に原動機付自転車に乗ってスラローム走行を行い、警察官から走行時の注意点や上手に乗るコツなど、指導を受けました。その後、警察官による白バイの実演走行が行われ、大きな白バイを見事に操縦する様子が披露されました。

講習の最後に、参加者に向けて、「梅雨の時期は路面も濡れて視界も悪くなります。しっかり前をよく見て、安全運転をしてください。」と警察官が講習会参加者に向けて、注意を促しました。

本学では、この日を含めて7月中に、同内容で3回の交通安全講習会の実施を予定しており、学生・教職員の交通マナーを向上していきたいと考えています。