吉備国際大学
  1. Home
  2. キビコクNEWS
  3. 学部・学科
  4. 保健医療福祉学部
  5. 看護学科
  6. 【看護学科】3年生が高齢者施設にてアロマハンドトリートメントを実施
NEWS

キビコクNEWS

【看護学科】3年生が高齢者施設にてアロマハンドトリートメントを実施

2023年11月29日
  • 看護学科

今回も、老年看護学実習の中で、高齢者施設にてアロマハンドトリートメントを実施させていただきました。

直接向かい合ってトリートメントさせていただくことで、施設利用者の皆さまと共に、実施する学生らも次第にリラックスした状態となることができ、なごやかなひと時を過ごし、たくさんの会話をすることができました。

実施後、「次はいつ?」「またしてほしい」とのご要望をいただきました。学生らは、今回をもって施設での実習は終了しましたが、地域と大学が連携したこのような活動を、実習の機会にとどまらず、今後もさらに継続できればと考えております。

そして後日、皆さまから感想をお寄せいただきました。

「いつもは寝つきが悪いけどすぐ眠れた。」
「よく眠れて、夜トイレにおきる回数が少なかった。」
「腕に毎晩湿布を貼るけど、トリートメントしてもらった日は貼らずにすんだ。」

皆さまからの効果を実感していただけた感想を受け、学生らは実習で得たものに、さらなる手ごたえを感じている様子でした。

年の瀬も近づき、だんだんと寒さが増してきました。こうして3年生の実習も折り返し地点を過ぎました。教員一同、学生らの体調には細心の注意を払って、今後も実習が円滑に進むよう取り組んでいます。

看護学科では、看護に関する専門知識と技術を教授し、⼈間・⽣命の尊厳を護る倫理的態度を培い、科学的根拠に基づくケアを実践し、看護の創造的発展に寄与する⼈材を養成しています。